多数のアーカイブ形式への対応、初心者から上級者まで不満なく使える配慮

 

 「Lhaplus」の画面


■ソフト名:Lhaplus
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se169348.html

「Lhaplus」は外部DLL不要で、解凍(デコード) 22 形式、圧縮(エンコード) 13形式に対応したソフトです。使いやすさはもちろんのこと、多数のアーカイブ形式への対応、初心者から上級者まで不満なく使える配慮がいいです。

「Lhaplus」でできること

  • 多数のアーカイブ形式の解凍、圧縮を行うことができます。
  • コンテキスト(右クリック)メニューから簡単に圧縮、解凍の操作が行えます。
  • アーカイブをドラッグアンドドロップしたり、ダブルクリックするだけで解凍できます。
  • 一時的に設定を変更して圧縮や解凍を行うテンポラリモードがあります。
  • ディレクトリ内に含まれるすべてのファイルをまとめて解凍したり、圧縮したりできます。
  • 以前の関連付け情報を保存するため、安心して関連付けを変更できます。
  • パスワードの設定されたZIP形式、BlackHole形式で圧縮できます。
  • その他、圧縮や解凍の処理を非常に細かく設定できます。

おすすめの理由

このソフト1本で、圧縮解凍で困ることはほとんどないかと思います。

結構気に入っているため、PCを使い始めてから約12年間使用しています。動作が軽快で使用感も良いこともあり、これを愛用して使い続けています。

アイコンがこれの圧縮ファイル以外だと、思わず違和感を覚えてしまいます。
特に、圧縮ファイルが『氷』な感じなのも、結構お気に入りですね。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。