キャラメルトロピカル

キャラメルトロピカル

キャラメルトロピカル

氷の上のトッピングにはチュイール ショコラ、バナナ、マンゴー。
下にはバナナとマンゴー、フレーズデボア。
そしてパッションのグラン(粒々としたピューレ状のもの)。
一番下には、パッション、マンゴー、バナナのエピスの風味が加わったシャーベットです。

ソースはキャラメル・ルイボスティーが入り濃厚な味わいを好みでプラスできます。

抹茶

抹茶

抹茶

氷の上には抹茶風味のメレンゲ、五色豆と黒豆、きな粉をトッピング。
下には、五色豆かのこと丹波の黒豆が贅沢につまっています。
その下には、食感が楽しい塩ピーナッツのクッキーが加わり味のアクセントに。

深い焙煎の蕎麦茶のアイスが薫り高く、香ばしい!インパクトのある味わいでした。ソースには、抹茶ソースが加わり、ほろ苦い味わいがポイントです。

桃

氷の上のトッピングにはチュイールカシスと桃。
その下にはフレッシュの桃がたっぷり!(季節によってソルダム、プラムも加わります) 白桃のグランも加わり、さらに一番下には、白ワインの風味が上品に残る赤桃シャーベットが入ります。

アールグレーとカルダモンが香る桃のソースを加えると、味わいがまた違ったものに変化していきます。全体的にピンクで可愛らしい色合いが、女性にも人気!

柑橘バジル

柑橘バジル

柑橘バジル

氷の上のトッピングには、パイナップルのチップ、バジルの素揚げ、パイナップル、キウイ、オレンジなど。
その下にパイナップル、キウイ、オレンジ、グレープフルーツといった爽やかな柑橘類が、たっぷりとはいっています。
マンゴーのグランが加わり、一番下にはバジルの香りが清々しいパイナップルのシャーベット。
ソースはコリアンダーシード、レモングラス、ジンジャー、ライム、ライチ、ローズなど、多種多様な香りが織り交ざったソース。

このソース、複雑でありながらとても爽やかで、飲みたくなる美味しさでした。

ミックスベリー

ミックスベリー

ミックスベリー

氷の上のトッピングは、赤いマカロン、アメリカンチェリー、ブラックベリーがたっぷり。その下にもアメリカンチェリー、ブラックベリー、グロゼイユ、フランボワーズのベリーが詰まっています。
そしてカシスグランが入り、一番下にはタイムがほのかに香る、爽やかな酸味のフロマージュブランのシャーベット。

濃厚なカシスソースをかけながらいただくと、華やかな気分になります。

どれも「猛暑」や「節電」がささやかれている今年の夏に、ホテルでお洒落に“涼”を感じることができます。

次のページでは、この涼しげなかき氷の詳細と考案した女性シェフパティシエのお話をご紹介します。