女性シェフパティシエ特製
ストリングスホテル東京インターコンチネンタルの『かき氷』

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル ザ・ダイニングルーム

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル ザ・ダイニングルーム

品川駅の港南口にある『ストリングスホテル東京インターコンチネンタル』のザ・ダイニング ルームで2012年7月1日(日)から8月31日(金)まで提供されるオリジナリティ溢れる『パティシエール特製 かき氷』をご紹介しましょう。

地上2Fからつながるホテル専用エレベーターで26Fへのぼり、ホテルレセプションを通りぬけると天井高27mのダイナミックな吹き抜けが広がります。水も流れる異空間は、爽快な開放感を感じます。

この空間を優雅に楽しむことができるザ・ダイニング ルームでは、「夏の味わいコレクション」として女性シェフパティシエ特製かき氷を提供。

鮮やかな層の重なりで構成された5種類のかき氷は、食べ進むごとに変化する味わい、そして別添えのソースをかけることで、自分自身の味を楽しむことができます。

スパイスやハーブを使った繊細な味わいの自家製シャーベットやソースが織りなす優雅な味わいのハーモニーを楽しみましょう!
【5 種のかき氷】(左から)キャラメルトロピカル/抹茶/桃/柑橘バジル/ミックスベリー

【5 種のかき氷】(左から)キャラメルトロピカル/抹茶/桃/柑橘バジル/ミックスベリー


次のページでは、それぞれのかき氷の特徴をご紹介しましょう。