誰だって殺したくないはず

HAPPY MUSIC FESTA公式サイト

殺処分ゼロを目指し、ミュージシャンが集結した『HAPPY MUSIC FESTA』。

 “殺処分”…いやな言葉ですね。いらなければ殺してもいいということでしょうか、余剰であれば殺してもいいということでしょうか。「お前はいらないから死んでくれる?」なんてとても言えません。飼いきれなくなったからと保健所に持ち込む。これは飛躍し過ぎた話かもしれませんが、親に叱られ、「お前なんかもういらないから!」と言われた子供が、「じゃぁ、ボクも保健所に連れて行かれちゃうの?殺されちゃうの?」と思ったとしたらどうしましょう。大人としては大変恥ずかしいことだと思うのですが。

昨今では保健所や動物愛護センターでもなるべく新しいオーナーが見つかるようにと努力をしていますが、それ以上生きることは望めないコたちが未だ多くいます。平成22年度では犬の殺処分数は51,964頭。猫については152,729匹です。全体の引き取り数が249,474頭のうち204,693頭もの命が消えていることになります。

ちなみに都道府県別で見ると、ワースト1は沖縄県で7,451頭、次いで千葉県の6,785頭、その次が茨城県で6,346頭でした。反対にもっとも少なかったのは富山県の787頭、次いで秋田県の1,010頭、石川県の1,177頭となっています(*1)。昭和49年度には約1,221,000頭の殺処分がありましたので(*2)、平成22年までの36年間で約6分の1近くまで減ってきているわけですが、それにしてもまだ「ゼロ」には程遠い数です。

ペット好きの音楽事務所社長ご夫妻の想いからスタートしたコンサート

みなさんはウルフルズのトータス松本さんをご存知のことでしょう。情熱的かつ繊細な音楽を聴かせてくれる素敵なミュージシャンです。実は、トータス松本さんが所属する音楽事務所の社長ご夫妻は大のペット好き。特に奥さんは愛護活動にも力を入れていらっしゃいます。加えて、トータス松本さんも大の猫好きとして知られています。

「消えていく命が後を絶たない現状をなんとかしたい。そのために頑張っている人達がいることをもっと多くの人に知って欲しい、そういう人達を応援したい」

そんな社長ご夫妻の気持ちが形となって動き出しました。自分たちが関わっている音楽を通して何かできることがあるのではないかと。一昨年の9月、ペット好きのミュージシャンが集まり、大阪においてコンサートが開かれたのです。題して『&PETS project 【HAPPY MUSIC FESTA】 ~Toward ZERO~』。会場の一角では新しい家族と家を必要とする犬猫たちの里親会が開かれ、ロビーでは殺処分ゼロを訴える協賛保護団体によるパネル展やグッズ販売などがありました。会場に足を運んだ多くのお客さんたちは、音楽を楽しみながらも犬猫たちが置かれた現状を身近に感じることができたのではないでしょうか。

今年もコンサート開催決定!

今年も9月に3回目となる『HAPPY MUSIC FESTA』が開催されます。お近くの方、音楽好きの方、犬猫好きの方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

&PETS project 【HAPPY MUSIC FESTA】2012 vol.3 ~Toward ZERO~
日時:
  東京/2012年9月8日(土)開場15:00開演16:00
           2012年9月9日(日)開場14:00開演15:00
  大阪/2012年9月16日(日)開場13:00開演14:00 *雨天決行・荒天中止
会場:
  東京/恵比寿 ザ・ガーデンホール
  大阪/服部緑地 野外音楽堂
出演予定ミュージシャン:
  東京9月8日/坂本美雨、ウルフルケイスケ&リクオ&うつみようこ、モリマン・モリ夫、その他
  東京9月9日/トータス松本、BONNIE PINK、持田香織、IMALU、モリマン・モリ夫、その他
  大阪9月16日/トータス松本、BONNIE PINK、キマグレン、IMALU、モリマン・モリ夫、その他
チケット料金:
  前売り 大人4,800、子供2,000
  当日  大人5,800、子供2,500
  ・ 東京公演は1ドリンク代別途必要、全自由席、入場整理番号付き、税込み。
  ・ 大阪公演は全自由席、入場整理番号付き、税込み。
  ・ 子供チケットは4歳~小学校6年生まで、保護者同伴の上入場可能、3歳以下は入場無料。
注意事項:
  会場内へのペットを連れての入場および観覧は不可。
公式サイト:
HAPPY MUSIC FESTA


殺処分ゼロに向けての動きは各方面において加速しつつあります。日本のミュージシャンもそのために立ち上がりました。この波が大きな波になるように、私たち一人一人も意識をもちたいものです。


関連サイト:
HAPPY MUSIC FESTA

関連記事:
ペットに特化したオンライン寄付サイトが登場

出典:
(*1)環境省/犬・猫の引取り及び負傷動物の収容状況(都道府県・政令市・中核市別)平成22年度
(*2)環境省/全国の犬・猫の殺処分数の推移


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ペットは、種類や体格(体重、サイズ、成長)などにより個体差があります。記事内容は全ての個体へ一様に当てはまるわけではありません。