ベルギー在住時に、現地のフラワーアレンジメントの先生から習った「イースターブーケ」のアレンジです。

先ず蔓系の植物で円を作り、ドーム型のバスケットのような形にします。そしてバスケットの隙間にチューリップとアスパラガスのようなグリーンを差し、茎を一つにまとめブーケ型にします。花に白い羽とイースターらしいひよこや兎、卵の付いたピックを差して仕上げます。

ヨーロッパの春らしい、イースターのアレンジができました。

これは日本では珍しいくありませんか? 今度はチューリップではなく、他の花でアレンジしてみたいです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。