がんが心配な夫におすすめのがん重点医療保険

■<特徴>がんの入院が無制限だから治療が長引いても安心
「ガン重点医療保険SURE(シュア)ベーシック」は、入院・手術・先進医療のシンプルな保障に、がんによる入院保険金が倍額になる保障が盛り込まれた終身医療保険です。がん入院保険金の支払いは1入院も通算も無制限なので、医療保険にがん保険の入院給付金をつけたような形になります。先進医療保障もあるなど、がんへの手厚い保障がありながら、手頃な保険料が一生涯続くのも魅力です。

■<こんな人におすすめ>がん家系や一家の生計の担い手
がんにかかったときが不安なので、医療保障にがんの保障がプラスされていて欲しい人もいるでしょう。そんな人で、とりあえずがんの入院保障が厚ければいいなら、この医療保険がおすすめ。一家の生計の担い手でありがんが心配である夫は、家計のためにも、もしもの入院に備えて入っておくとよいでしょう。

■<活用のポイント>一家の生計の担い手である夫は入院日額1万円
一家の生計の担い手である夫は、もしもの入院による急な出費や収入減で家族に心配をかけないよう、入院日額1万円で加入すると安心です。ただ高齢期の1入院の限度日数が60日では不安な場合は、「SURE(シュア)スマートフィット」を選ぶといいでしょう。60歳以降は1入院の限度日数は120日に延長、保険料は半額になるタイプです。さらに、がんと診断されたときにまとまったお金が必要なら、がん診断保険金がセットされた「SURE(シュア)ワイド」を選びましょう。

ガン重点医療保険SURE(シュア)/ソニー損保 商品情報

保険の種類
医療保険
加入可能年齢
満20歳~満70歳
保障期間のタイプ
終身型
保険料払込期間
終身(60歳から半額になるタイプもあり)
※半額タイプの加入可能年齢は満57歳まで
入院日額
日額5000円・1万円から選べる(ともにがん入院日額は2倍。ワイドの場合、消化器がんは入院日額は3倍)
1入院の保障日数・通算日数
60日・通算1095日(がんは無制限)
 
備考
SUREにはベーシック、スマートフィット、ワイドの3タイプがある
保険会社URL

※2013年10月15日時点の情報。商品の詳細は各保険会社に確認してください。

ガン重点医療保険SURE(シュア)/ソニー損保 加入プラン例

保険の種類
医療保険
年齢・性別・保険料
30歳男性 3510円
35歳男性 4060円
保険期間
終身
保険料払込期間
終身
入院給付金(1日につき)
日額1万円(がんは2万円)
 
1入院の保障日数・通算日数
日帰り入院から1入院60日まで保障
通算1095日(がんは支払限度日数・通算ともに無制限)
手術給付金
種類により1回につき5万・10万・20万円
その他給付金
先進医療保険金(技術料と同額)通算2000万円まで保障
備考
ガン重点医療保険(シュア)ベーシック入院日額1万円プランの場合
保険始期日時点で満20歳~満70歳の人が対象
他のタイプ・プランあり(内容により契約可能年齢が変わる場合あり)
骨髄ドナーサポート特約が自動付帯

※口座振替・特に表示のないものは月払。2013年10月15日時点の情報。商品の詳細は各保険会社に確認してください。


■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する

■5月7日(金)20時より桐谷さんと山口さんのスペシャル対談をライブ配信!
桐谷さんがあなたの質問に答えます。質問受付中!


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。