Windows 7でDVDやブルーレイディスクにデータを書き込むには?

Windows 7では、パソコンに書き込み用のドライブがあれば、DVDやブルーレイディスクににデータを保存したり、レコーダーで鑑賞できるビデオディスクが作成できます。
パソコンのドライブ

ドライブがあればDVDやブルーレイディスクを作成する事ができる。


しかしDVDやブルーレイなどのメディアには、それぞれに複数の規格があったり、書き込み時の方法が一つでなかったりと初心者には敷居の高い部分があります。

そこでここでは、これらのディスクの種類や特徴とドライブの対応状況、データの書き込みやビデオディスクの作り方について説明します。全て読めばDVDやブルーレイを作れるようになりますよ。

次のページは、まず知っておきたい、DVD、ブルーレイディスクの規格について解説します。