Windowsを強化する無料アプリ、Windows Live Essentialとは?

パソコンでは写真や動画を取り込んで編集したり、知り合いとインターネット経由でメールやチャットで会話を楽しむことが出来ますが、そのためにはそれぞれの事をするためのソフトが必要となります。しかもソフトは有料だったり、古くなると使えなくなるなど様々な制約があります。そんな時に便利なのが無料でダウンロードできるWindows Live Essentialsというソフト集です。
Windows Live Essential ホーム画面

Windows Live Essentialはダウンロードで入手できる


このソフト集には、以下のような写真や動画の編集ソフトやメーラー、チャットソフトなど、それぞれ無料とは思えないほどの高機能なソフト達が含まれています。

■Windows Live フォト ギャラリー(写真整理・加工ソフト)
■Windows Live ムービー メーカー(動画編集ソフト)
■Windows Live Messenger(コミュニケーションソフト)
■Windows Live メール(メーラー)
■Windows Live Writer(ブログ記事作成ソフト)
■Windows Live Mesh(データ同期・リモート操作ソフト)
■Windows Live ファミリーセーフティ(アクセス制限ソフト)

さらに付け加えるなら、これらはWindowsと同じマイクロソフト社の製品であることと、Windows Liveという同社のWebサービスと連携していることが挙げられます。

Windows 7ではこのWindows Liveとの連携が強化されていますが、次期バージョンのWindows 8ではこれがさらに推し進められています。パソコンへのログインもWindows LiveのIDで行えるようになり、メーラーや写真管理などのソフトもWindows Liveを活用するようになっています。このWindows Live Essentialsを使うことで、Windows 8の世界を垣間見ることもできますよ。
Windows 8設定画面

   Windows 8はWindows Liveでログインができる。


今回はWindows Live Essentialに含まれるソフトの中から、とくにおすすめのソフトをご紹介します。

→まずは写真加工・整理ソフトからご紹介します。