ウィンドウ操作時や起動時などに便利なMacのショートカットキー Best5

Macを使うときに便利なショートカットをご紹介します。多少「キーボードショートカット」から外れているのもありますが、いざというときのため覚えておくと便利だと思います。

■Best1
F11:デスクトップ表示(Exposeが使えるバージョンのOS限定)
画面上がウインドウだらけになっても、一発でデスクトップ表示。デスクトップの外側をクリックすると、元に戻ります。一度使うとやみつきになります。

■Best2
ウインドウタイトル ← command+クリック
ウインドウの位置が階層表示されます。さらにここから上位のウインドウを開くことも可能。

■Best3
ウインドウの「閉じる」ボタン ← option+クリック
開いている全てのウインドウを閉じます。

■Best4
マウスボタンクリック+起動
光学ドライブを開きます。CDやDVDが取り出せなくなった時や、新規にOSをインストールする際に使用。

■Best5
「Cボタン」+起動
光学ドライブから起動。新規にOSをインストールする際などに使用。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。