「黒のINO」
トーヨーキッチンから漆黒のキッチン新登場!

トーヨーキッチン&リビング株式会社から、「黒のINO」デザイン2種類が3月26日新登場した。
アルミ化粧板のハイプレッシャーラミネートを扉に使った「メタルスモーク」と、ブラックカーボンのハイプレッシャーラミネートを扉に使った「ブラックカーボン」の2種だ。
blackino

「黒のINO」ブラックカーボン


 
黒のもつ独特の品性とハイプレッシャーラミネートのもつ高い耐久性が醸し出す雰囲気は、キッチンデザインの頂点を目指すのにふさわしく、従来の水平線を意識したハンドルデザインから、垂直線を強調するハンドルデザインによって斬新さと機能性を確立している。
blackino

「黒のINO」メタルスモーク


 
また、新感覚のステンレスワークトップ「エンブレム」にも「アイス」と「レリーフ」の2タイプが登場した。どちらもメタルのもつ冷たさと独特のエンボスパターンとがぬくもりを感じさせる風合いをもつ。
blackino

新感覚のステンレスワークトップ2種


 
「黒のINO」は、どちらも間口寸法2440mm×奥行900mmのアイランドタイプで、メタルスモークの「黒のINO」が1,479,400円(税別、機器類別)、ブラックカーボンの「黒のINO」が1,384,000円(税別、機器類別)の基本価格となっている。
ダイニング空間やリビング空間とのボーダレス化は新しいキッチンの潮流となっているが、「黒のINO」のもつ独特の風格が、インテリア空間を全く違った空間へ昇華させてくれる。
blackino

ブラックカーボンのドアとハンドル


 
blackino

メタルスモークのドアとハンドル


 
「黒のINO」の詳細は、トーヨーキッチン&リビング株式会社の公式サイトをご覧ください。

©Mar.2012 Copyright HIDEWO KURODA KITCHEN SYSTEM LABO.INC.



匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。