結婚相談所の成婚率って、どのくらい?

婚活中の女性

10人に6人が結婚にいたる驚異の結婚相談所の仲人は見た!なかなか結婚できない女性は7つタイプに分類されるんです!

みなさんは、結婚相談所に入会するとどのくらいの確率で結婚できるか知っていますか?

「一般的な成婚率は30%と言われています」と話すのは、『必ずうまくいく 婚活の裏ワザ25』 の著者の植草美幸さんです。植草さんは、青山にある結婚相談所「マリーミー」 の代表でもありテレビ番組でも活躍中という、もっか売れっ子の仲人として広く知られている注目の人物!

驚くべきは、植草さんの結婚相談所の成婚率の高さです。先ほどの話では、一般的な結婚相談所の場合の成婚率は30%ということでしたが、植草さんいわく「幸いにして、ウチの成婚率は60%を超えているんです」とのこと。つまり、植草さんの手にかかれば、実に10人に6人が結婚できちゃうってこと!?

さらに、最近は結婚相談所に対するイメージに変化があるのも事実。かつては、結婚相談所といえば、なんとなく「モテない人や売れ残った人が行くところ」というイメージがあったのではないでしょうか。ところが、今は「条件のいい人と手堅く結婚ができる場所」として、男女ともに認識されているのだとか。結婚も、ローリスク・ハイリターンを狙う傾向があるのかしら……。

10人中6人を結婚へ導く仲人のプロが見たものとは?

婚活の裏ワザ25

話題の新刊には、プロの仲人ならではのリアルなエピソードが満載。やっぱり現場の話って面白い!

というわけで私も張り切って、仲人のプロに手っ取り早く婚活成功のコツを聞きだそうとするも「すごくためになるテクニック&セオリーは、すべて本に書いてありますよ」とニッコリ。たしかに……。

そこで今回は、最近、30代の女性を中心に急増しているという「なかなか結婚できないタイプの女性」について、鋭い分析をうかがうことにしました!

一生を決める結婚という大舞台だからこそ、仲人の前では皆、本音を語り、素の自分をさらけ出すと言います。そんな仲人が見た、なかなか結婚できない女性には、どのようなタイプの人がいるのでしょう? 早速、教えてもらいましょう!

婚期を逃す女性のタイプその1:
女子会大好き!「他力本願女子」

他力本願女子

「そんなに高望みしていないのに、どうして結婚できないのかな?」という疑問は他人ではなく、まずは自分に問いかけてみて!

「どこかにいいヒト、いないかな?」もしも、こんな話題が頻繁に出るような女子会に参加しているようなら、すでに危険な香りが漂っているかも。というのも、「現在、結婚していないのは自分ではなく、周りの男性が自分を見る目がないと思っている傾向があるからです」と、植草さんは分析します。

「そもそも、現状をボヤいているだけの女子会は、ほぼムダです。なんなら仕事帰りに新橋のガード下にて、安酒をあおってクダを巻くオジさんたちと一緒では?」と、他力本願女子に対していきなり辛口のコメントが! 「オレが実力を発揮できないのは会社のせいだ!」などと息巻くオジさんと同じようなイメージってことですねー。

とはいえ、女子会を全面的に禁止するわけではありません。「メンバーに既婚者を混ぜてみて。未経験の人が集まって妄想談義を続けるよりも、結婚の事実を知ったほうがはるかに有意義でしょう?」……なるほど、蛇の道は蛇システム。恋愛や結婚の話も、その道のプロに聞けば成功への近道ってわけですね!

>>ちょっぴり耳が痛い「仲人は見た」話は、まだまだ続きます!