【新商品】TOTO  
システムバスルーム 『スプリノ』 マンションリモデルバスルーム 『スプリノWA』

「モザイクタイル調 ほっカラリ床」

最近のシステムバスの床材には、滑りにくくお手入れがしやすい素材が多くみられます。TOTOの「ほっカラリ床」もそのひとつ。水はけが良いだけでなく、クッション層を挟み込んだ独自の3層構造によってソフトで柔らかい踏み心地が特徴です。

その機能はそのままに、タイルの質感を再現したのが「モザイクタイル調 ほっカラリ床」。システムバスルーム「スプリノ」、マンションリモデルバスルーム「スプリノWA」の基本仕様として発表されました。

TOTO

写真セット希望小売価格:システムバスルーム『スプリノ』  2,321,970円(本体1,606,500円+オプション715,470円  Sタイプ1.25坪サイズ 税込み/組立費別途)


タイルは、素材感やデザイン性など魅力ある素材です。システムバスの床にもタイルの持つ独特の雰囲気を取り入れたいと思う方も多いのではないでしょうか。「モザイクタイル調 ほっカラリ床」は、「ほっカラリ床」の技術を活かした、デザイン性の高い床材。本物のタイルに近い質感を再現するために、「コマ」ひとつひとつの色や輪郭、面の向きに違いを持たせ、あえて「不揃い感」のあるものに。これにより、光が当たった際の表情や質感が本物に近づいたとか。カラーバリエーションは、モザイクグレー、モザイクベージュ、モザイクホワイトの3色が揃っています。

また、モザイク調の床とコーディネートできる、目地付きの新柄壁パネルも用意(プレミアムグレード)。角度によって輝き方の変わるパールや繊細なラインなど、高級感のある壁パネルです。ラインナップは、グレースチャコール、グレースガーネット、グレースアクア、グレースベージュの4色。


最近のシステムバスは、使い勝手はもちろん掃除のしやすさなど多くの工夫施されていますが、空間のデザイン性も心地よさを左右する大切な要素。比較的選択肢の少なかった床材の新しい提案は、コーディネートの幅も広がり、好みの空間づくりを楽しむこともできるのではないでしょうか。


■詳細情報  TOTO  




匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。