第2位 写真を上手に飾ってインテリア上手 

第2位 写真を上手に飾ってインテリア上手

左の写真はa.flatのディスプレイ、右の写真はIKEAの3畳を楽しむイベントでのルームセットです。家族旅行の写真を右の写真のように貼って楽しむのもおすすめ!

子供がいると溜まりがちな写真。デジカメで撮っても、おじいちゃん、おばあちゃんが家に遊びに来る、というときには、じっくり眺められるプリント写真のほうがいいみたい。一冊のアルバムを回し見るのでは、楽しめる人数は限られますが、壁に貼った写真なら大勢で見ても大丈夫。話が弾んで楽しさも倍増です。

【関連記事】
雑貨で楽しむ夏インテリア a.flat新作展示会
たった3畳のスペースを有効活用するIKEAのアイデア

第1位 中身が見えるビンは飾りながらの収納にピッタリ

第1位 中身が見えるビンは飾りながらの収納にピッタリ

可愛いビンとか、ついつい取っておいてしまいたくなる。でも、使い道がない! とお悩みの方は是非この方法で魅せる収納を。リボンなどを飾っても可愛いんです

収納の際にもっともやってしまいがちなのは、仕舞ったことを忘れること。後で使おう、と思っていたのに、気づいたら消費期限を過ぎていることも…。すぐに使うものは目に見える場所に置いておけば忘れません。でも、ただ置いておくだけじゃ散らかってしまう、そんなときにはビンを活用!

中身が見えるから忘れにくいし、見た目も可愛い。ホコリをかぶったらこまるような、昔から持っているお気に入りなども一緒に飾るとキュートさが倍増します。収納用のビンはやや大きめサイズを。1個だけではなく、3個くらいあるとまとまって見えます。お試しあれ。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。