秋の夜長、自宅でのんびり寛ぎたい。そんな寛ぎを演出する秋のインテリアのポイントは、色や質感。色に注目して、気持ちがほっこりと暖まるインテリアや、シックで大人っぽい秋らしいインテリアの事例を色使いに注目してご紹介しましょう。

ほっこり団らん 秋色インテリア 

秋色のインテリア

明るい印象の秋色のテーブルコーディネート。紅葉をテーブルランナーにあしらって秋らしさも十分。こちらでは、こげ茶の家具を使っているが、白木などナチュラル系の家具使いなら、より明るくカジュアル感が増す。

秋冬は少しでもお部屋を暖かくしたいもの。暖かさを感じる色は暖色系、赤やオレンジといった色がその代表です。また、秋の風物であるアイテムもうまく使うと秋らしさを演出できますので、小物などで取り入れてみましょう。

家族団欒や、お友達とワイワイと楽しく過ごすためのインテリアには明るめの色を使いましょう。こちらの空間は、紅葉を思わせるマスタードカラーのテーブルクロスを大きく使った秋らしいテーブルコーディネートです。中央にはアイボリーを使い、明るくカジュアルな印象になっています。

秋色のインテリア

明るく楽しい秋色のインテリアにはカラフルな食器使いを。

賑やかで楽しい印象にしているのは、多色使いもポイント。例えば、テーブル周りでは食器使いの色にも気を配れるといいですね。右のように暖色系のアイテムをいくつか並べるだけでも暖かい感じになります。

 

秋色のインテリア

カラフルなキャンドル使いで楽しさを演出

また、秋冬インテリアに是非取り入れたいのは、キャンドル。揺らめく炎が暖かさを演出するだけでなく、色やデザインが豊富です。こうやって、4色を取り混ぜて飾っても面白いですよ。

 


次ページは大人っぽいエレガントな色使いです。
エレガントな秋色インテリア>>