紫外線の害も乾燥も、両方防ぎたいのが女ゴコロ

潤い&美白の即効効果を実感して!

潤い&美白の即効効果を実感して!

今や紫外線ケアは1年中するのが当たり前ですが、美白系アイテムは潤い力が気にになるという声もあります。そんな人には‘保湿しつつ美白あする’アイテムがオススメ!

「白さを感じるまでに時間がかかる」のは過去の話で、昨今の美白ケアは、効果を感じやすくなっているのが特徴。シミが薄くなる効果は、継続して使用する必要がありますが、肌に透明感が出るなどの効果は短期間で実感しやすいので、「効果実感があるまで待てない 」という短気の方もトライしてみて!

「美白クリーム」で白肌と潤いをWキープ

是非活用したいのが、クリームさながらの保湿効果と、美白美容液の効果をかねそなえた「美白クリーム」。
従来の「水分との相性がよい美白成分」のほかに、「油分と結合しやすい美白成分」が開発されて配合されているのです。
新処方の多くは、美白効果のある成分を閉じ込める効果も高いので、
長時間にわたり、成分を効果的に浸透させることが可能になっています。

また、「美白クリーム」は美白しながら保湿もできるので、乾燥が原因のくすみを防ぐ効果や、みずみずしい輝きのある明るさを引き出します。

「シャネルの白」を肌で実感

シャネルundefinedルundefinedブランundefinedクリーム

「シャネルの白」で肌を輝かせる

シャネル 
ル ブラン クリーム 

50g 13650円
http://www.chanel.com/

シミや色ムラがおきやすい日本人女性の肌のために開発された美白クリーム。新薬用美白成分「TXC(トラネキサム酸セチル塩酸塩)」は肌の奥まで浸透し、12時間にわたり継続して肌に働きかけます。明るく輝く均一な肌色に整えながら、新たなシミの出現を予防。

紫外線ダメージを受けた肌にも溶け込むように馴染む、みずみずしいテクスチャー。使い続けることで、やわらかく心地よい肌になれる、シルクのような光をまとった肌に近づく、という声も。

 


日々の化粧水で、コツコツと美白成分を注ぎ込む

美白上級者が注目しているのが「美白化粧水」の存在。美白成分濃度の高い美容液やクリームの‘通り道’を作り浸透しやすい肌状態へ導いてくれるので、今お使いの美白アイテムに併せて使って、相乗効果を狙いましょう!

「美白クリーム」と同様、保湿効果の優れたしっとりとしたテクスチャーのものを選べば、春夏だけでなく秋冬も使い続けられます。
「今まで美白アイテムを使っていたけど、併せて保湿アイテムも使っていた」という乾燥肌の方は、「美白化粧水」と「美白クリーム」のW使いのシンプルケアにチェンジ。

ブランフィアundefinedアミノホワイティブundefinedローション

化粧水で美白成分を肌に注ぐ

ブランフィア 
アミノホワイティブ ローション 

120ml  3675円
http://www.myjino.com/

メラニンへの美白とともに、肌力を高めて健康な皮膚細胞を増やす「ブランフィア シリーズ」の美白化粧水。美白成分「持続型ビタミンC誘導体」「アミノシステイン」を肌に送り届けながら、みずみずしい潤いで満たし、肌のコンディションを整えます。

重さを感じないテクスチャーで、肌の奥までしっかりと浸透。アミノ酸由来の潤い成分配合で、ほてった肌をやさしく整える効果も。化粧水の後に使う美白アイテムとの相乗効果を狙って。

次ページでは「注目の美白美容液&オーガニックコスメ」を紹介します。