木の魅力を身近に感じる無垢材の家具。無垢材は1つとして同じものがないため、自分だけのオリジナルな家具であるという満足感も得ることができます。

今回は、無垢材のテーブルやデスクをオーダーできる「一本技」をご紹介しますね。まずは、無垢テーブルのあるインテリアの風景をご覧ください。


オーソドックスモダンなインテリアと無垢材のテーブル 

無垢材のテーブル

上質な素材感に囲まれているという贅沢な気持ちになるリビング(画像:インテリアギャラリー ippon[一本])

無垢材をリビングテーブルに使った、重厚感のあるオーソドックスでモダンな空間です。革張りのソファと無垢材の質感が、空間を高級で上質な雰囲気に変えています。無垢材の大きな魅力は、その温もりと木が長い年月を生きてきた存在感でしょうか。

無垢材のテーブルは、和風や民芸風のインテリアのイメージだけでなく、こうやって現代的でオーソドックスなインテリアにもよく合いますね。

次ページは書斎スペースです。
ゆったりと時が流れる書斎に 無垢材の机 >>