人気の抱っこ紐 アップリカ「ベルトフィット コラン」

流行のドット柄も含め、4色をラインナップ

流行のドット柄も含め、4色をラインナップ


ベルトフィット コランは、今流行中の肩と腰で負荷を分散する形の抱っこ紐。商品名は「肩が凝らん」というところからネーミングされたそうです。

ベルトフィット コランの使い方は3パターン

ベルトフィット コランは、タテ抱っこ(前抱っこ)、おんぶ、腰抱っこの3通りに使える抱っこひも。前抱っことおんぶなら首がすわった4ヶ月ごろから、腰抱っこは一人座りができる頃から使えます。対応月齢は、タテ抱っこと腰抱っこが24ヶ月ごろ(体重13kg)、おんぶは36ヶ月ごろ(体重15kg)までと比較的長く使える設計です。

日本人の体型に合わせてデザイン

男性ももちろん使えるような共用サイズ設計

男性ももちろん使えるような共用サイズ設計

ベルトフィット コランの最大の特長は、日本人の体型に合わせて作られた、負荷分散型の抱っこ紐という点。これまでの3ウェイの負荷分散型(ショルダーベルトとウエストベルトで子供の体重を支えるもの)は海外製の商品が多く、身長150cm代から使えるものであってもベルトがかなり余ってしまったり、ショルダーベルトの幅が広すぎてずり落ちやすい……という声も聞かれました。

しかし、ベルトフィット コランはショルダーベルトの左右間やウエストベルトの太さ、長さなどが日本人のボリュームゾーンに合わせて作られているため、これまでよりももたつきを感じさせない使用感になっています。さらに素材自体も軽やかなメッシュ地を用いてクッションも適度に抑えているため、着用した際のだぶつきがありません。

次ページより、着用感から順にベルトフィット コランの特長をご紹介していきます。

アップリカ ベルトフィット コラン
対応身長:150~180cm(身長+胸囲が285cm以内、Fサイズ)
対応ウエストサイズ:74~118cm
重量:570g(素材によって異なる)
対象年齢:首がすわってから(約生後4ヶ月)~体重15kg(3歳頃まで)
価格:12,800円
カラー:4色
問い合わせ:アップリカ


>> ベルトフィット コランの着用感をチェック!