紫外線ダメージによるシミやくすみなど、夏は肌トラブルが頻発するシーズン。美白化粧品を味方につけて、白肌を守り抜きましょう。

そもそも、シミはどうしてできるのでしょうか? 肌に紫外線や摩擦といったダメージが加わると、その情報がメラニンの工場ともいえる色素細胞・メラノサイトに伝わり、外部の刺激から皮膚を守ろうとしてメラニンを作ります。

健康な肌の場合、こうしてできた過剰なメラニンはターンオーバーとともにはがれ落ちて元の状態に戻ります。しかし、紫外線などのダメージによりメラノサイトが活性化してメラニンが大量に作り続けられたり、肌のターンオーバーが正常に行われずにメラニンが肌にとどまっていると、シミになってしまうのです。

美白成分には、大きく分けて3つの働きがあります。

1.メラニンを作る酵素チロシナーゼの働きを阻害する。
2.メラノサイト(色素細胞)を活性化させる刺激物質の伝達を阻害する。
3.メラニンの排出を促進する。

どの成分がどう作用するのか、違いを知って美白化粧品の効果を十分に発揮させましょう!

【美白成分解説】ビタミンC 

メラニンの生成を抑制する作用、メラニン生成酵素であるチロシナーゼの働きを阻害する作用、シミの生成を促す活性酸素の発生を防ぐ作用があり、あらゆるシーンで活躍する万能美白成分。水溶性のビタミンCは熱や温度に弱いため、より安定性を高めたビタミンC誘導体を使用する美白化粧品も増えています。

「ビタミンC」配合の美白コスメはコレ!

Wのビタミン有効成分がぐんぐん浸透

ロート製薬「メラノCC 薬用しみ 集中対策液」<医薬部外品>

顔全体に伸ばした後、気になる部分にスポッツケアを

ロート製薬「メラノCC 薬用しみ 集中対策液」<医薬部外品>
18ml/1890円(税込)

ややとろみのある、液状タイプの美白美容液。ロート製薬ではピュアビタミンCにこだわって研究を続け、不安定なビタミンCをそのままで安定に配合することに成功したそう! さらに、血行促進成分であるビタミンE誘導体を配合し、Wのビタミン有効成分がぐんぐん角質層の奥までしみこんでメラニンの生成を抑えます。

柑橘系の香りも心地よく、ベタつきも少ないので快適に使えます。


 

【美白成分解説】アルブチン

美白効果抜群の美白成分・ハイドロキノンを安定化させた誘導体。コケモモなどの植物に含まれ、メラニンの生成に関わる酵素チロシナーゼの働きを阻害する作用があります。

「アルブチン」配合の美白コスメはコレ!

毎日たっぷり使って、透明感に満ちた肌へレベルアップ

ちふれ「美白化粧水 AR」<医薬部外品>

エコ&お得な詰替用(150ml、1050円)もあり

ちふれ「美白化粧水 AR」<医薬部外品>
150ml/1155円(税込)

美白成分アルブチンに加え、保湿効果の高いヒアルロン酸を配合しているので、夏のインナードライ肌対策としてもおすすめな一本です。

水のようなテクスチャーでベタつかないので、朝のメイク前にも大助かり。肌の表面はさらっとしているのに、肌の内部までしっかりうるおう実感があります。冷房の効いた室内に一日中いても乾燥を感じずに過ごせるほど、保湿力は確か。たっぷり惜しみなく使えるので、コットンパックにも最適です。

 

 

【美白成分解説】m-トラネキサム酸

メラノサイトを活性化させる情報伝達物質・プラスミンの働きを阻害し、炎症を抑える効果を持つ成分。トラネキサム酸は古くから止血剤、抗炎症剤として用いられており、最近ではシミの一種である肝斑への効能も確認されています。

「m-トラネキサム酸」配合の美白コスメはコレ!

うっかり日焼け後の応急ケア用に常備したい

資生堂アクアレーベル「リセットホワイトマスク」<医薬部外品>

旅行先にも持って行きたい一品

資生堂アクアレーベル「リセットホワイトマスク」<医薬部外品>
18ml×4枚/1260円、18ml×1枚/315円
(税込、編集部調べ)

ダメージ情報の伝達をブロックする「m-トラネキサム酸」は、日焼け後最初に使う美白アイテムとして最適。紫外線を浴びた肌を効果的に美白してくれます。

肉厚シートに美容液がたっぷりと含まれているので、肌へのフィット感は抜群! フェイスラインに入れられた切り込みがS字になっていたりと、カッティングにも工夫が見られます。ほてりを鎮めたい時は、あらかじめ冷蔵庫で冷やしておくと、クールダウン効果がアップ。

【美白成分解説】カモミラET

カミツレの葉から抽出される成分。シミを作るようメラノサイトに指令を出す情報伝達物質・エンドセリンをブロックし、メラノサイトの増殖を抑えることでメラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎます。

「カモミラET」配合の美白コスメはこれ!

ひたひたのうるおいで満たされた、透明感ある肌に

キュレル「美白クリーム」<医薬部外品>

高機能美白クリームが3000円以下とはお値打ち!

花王キュレル「薬用美白クリーム」<医薬部外品>
40g/2940円(税込、編集部調べ)

乾燥してカサついた肌は、透明感を失ってくすんだように見えがち。キュレルの浸潤美白フェイスケアシリーズはこの点に着目して、「潤浸保湿セラミド機能成分(湿潤剤)」を配合。うるおい密度を高め、明るく透明感あふれる肌へと導きます。

同時に、美白有効成分「カモミラET」がメラニンの生成を抑制。シミ・ソバカスを防ぎます。みずみずしく軽いタッチでしっかり保湿力を発揮してくれるので、蒸し暑い夏でも臆せずたっぷり使えるのが魅力。刺激が抑えられているので、肌が敏感な人でも安心です。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。