お金を増やすためには方法は3つあります。そのうちの一つでダイレクトに貯蓄に影響の大きい「収入を増やす」ということについて考えてみましょう。

ゆとりを生み出す方程式

「ゆとりを生み出す方程式」は次のとおりです。

お金のゆとり=収入-支出+(財産×金利や運用率)

この方程式では「収入」が増えて、ムダな「支出」が削減でき、「財産」を増やすための金利や運用利回りが上がれば、「お金のゆとり」が増えていきます。

ムダな「支出」をムリせずに削減していくコツについて、このシリーズでこれまで書いてきました。「財産」をよりパワーアップさせていく方法は今後の記事でご紹介します。

残すは今回の「収入」についてです。収入をうまく上げていくことが出来れば、貯蓄の増え方も加速していきます。

自助努力で収入を増やす方法は?

キャリアアップ

収入アップを目指す!

どうやったら家計に入ってくる収入を増やせるかと考えると、出来るか出来ないかは別にして、手段や方法はいろいろあります。お勤めの人の場合で、いくつか列挙すると次のとおりです。

○仕事でしっかり成果を上げて昇格・昇給する
○資格取得やキャリアを積んでより待遇のいい会社に転職する
○差支えのない範囲で副収入を得る(アルバイトやオークションなど)
○家庭の中で働き手を増やす(配偶者も働くなど)
○給与所得以外の配当所得や不動産所得などを得る(あるいは準備していく)

上記以外にも手段と方法はたくさんあります。いずれも収入を上げることは家計にとっては即効性がありますが、そのための準備は時間がかかるものが多いです。

資格取得やキャリアアップなどについては、時間とお金と労力もかかりますが、将来の自分や家族のための自己投資であれば惜しくはないでしょう。お金をかけることでモチベーションの向上につながることもあります。

自分に合ったムリのない収入アップの方法はどんな作戦かを、じっくり考えてチャレンジしていきたいですね。

収入が増えたらここに注意!

収入が増えてもリズムを崩さないようにしましょう。働き方や働く時間などが変わってしまうと、生活のリズムや生活スタイルなどが変化してしまうことがあります。

健康面や家族とのコミュニケーション面にも影響が出たり、ちょっとした気の緩みで増えた収入以上にお金を使って、逆に貯蓄が減っていくというケースはよくあります。

何事もムリのないペースとバランスが大切です。

次のページは「パート収入の家計への貢献は大きい」です。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。