恵那川上屋

東急フードショー地下1Fにある川上屋

東急フードショー地下1Fにある川上屋

地下1F東急フードショーにある注目のスイーツ店「恵那川上屋」がOPEN。
都内の百貨店で店舗をもつのは、これが初めてです。

岐阜県の恵那市に本店がある恵那川上屋は栗きんとん等の栗菓子が有名。
私も、秋になると栗きんとんが恋しくなり、よくお取り寄せをしています。

岐阜県の恵那市は、栗きんとんなどの栗菓子で知られている地域です。
この恵那の地域で栽培される栗は「恵那栗」と呼ばれています。

恵那川上屋では厳格な栽培基準を設け、「超低樹高栽培」に代表される特別な栽培方法で作った栗を「超特選恵那栗」とし、収穫されたその栗を全量市場価格の2倍~3倍で買取っています。つまり「超特選恵那栗」を使用。

この「超特選恵那栗」と呼ばれる基準を満たす栗だけを買取り、栗きんとんにするのは、恵那川上屋だけだとか。

恵那栗は9月から10月上旬ころ最盛期を迎え、栗菓子へと生まれ変わります。

今では技術の進歩で細胞を壊さず冷凍する装置を使い、栗の収穫から24時間以内に栗を一時加工して冷凍できるから、栗菓子を一年中通して楽しむことができます。

栗きんとん

秋限定の栗きんとん

秋限定の栗きんとん

特に秋限定の栗きんとんがお薦め。契約農家で秋にとれたばかりの超特選恵那栗を少量の砂糖で炊き上げ、1つ1つ手絞りで仕上げたもの。材料は超特撰恵那栗と砂糖のみ。

保存料などの添加物は一切使用していないので、栗本来の味わいが楽しめます。口の中に含むと、栗のホクホクとして、ホロリと崩れる食感が楽しめます。
ふっくらとした味わいと、 自然な甘みが美味!


*また秋限定の栗きんとん以外にも、四季の栗きんとんとして、春は自然薯のねりきりを使った「里長閑」、夏場は水生地を使った「栗観世」、そして冬は干し柿を使った「ひなたぼっこ」や「天日果喜」などといった季節ごとの栗きんとんを販売。

川上屋の栗洋菓子各種

川上屋の洋菓子各種

恵那上屋の洋菓子各種

また洋菓子も各種用意され、それぞれ栗の風味が生きていて、さすが「栗専門店」とうなる美味しさ。
栗のふっくらとした味わいが感じられます。


 

栗の匠モンブラン 

栗の匠モンブラン 富士山 525円

栗の匠モンブラン 富士山 525円

中でもモンブランの「富士山」は、カリッと焼いたメレンゲ台の上にダイス状の渋皮栗をいれた生クリームに、栗のペーストを絞り出しています。

購入後は早めに召し上がるのをお薦めします!
モンブラン好きの方に一度は召し上がっていただきたい一品です。

SHOP DATA

恵那 川上屋 
住所:東京都世田谷区玉川二丁目21-1 二子玉川ライズショッピングセンターB1F
TEL:03-6805-7314
営業時間:10:00~21:00 不定休
テイクアウトのみ