レイクタウン アウトレットの、3つの街区の特徴です。

1st Ave.(ファーストアベニュー)グリーン

エントランス

JR越谷レイクタウン駅からのエントランスとなる1st.Ave

JR越谷レイクタウン駅最寄りのエントランスが、1st Ave.グリーンのゾーンです。黄色いアヒルのオブジェが目印で、国内外の人気カジュアルファッションやインポート雑貨などが目白押し。ドイツの高級ファッションブランド エスカーダや、若い女性に大人気のキットソン、プレッピーに人気のトミーヒルフィガー、夏の涼しげフットウェアにビルケンシュトックなどがイチオシです。2階には、タオルのブランド UCHINOファクトリーアウトレットやスリッパなどのライフグッズをそろえたケユカ アウトレットが。新生活の準備にも最適です。ゾーン一帯に、屋台出店のマリオンクレープが芳ばしい香りを漂わせています。

2nd Ave.(セカンドアベニュー)ハーベスト

海外ラグジュアリーブランドやハイクラスのキッチンウエアをお求めなら、2nd Ave.ハーベストがおすすめです。アウトレット初出店のザ・コンランショップ ウェアハウスのほか、リチャード ジノリ ファクトリーショップフィスラー、高級陶器のリヤドロや、機能美を備えたビジネスバッグで有名なトゥミパパス マドモアゼル ノンノンリバティハウス インポートプラザも。そして男性陣も喜ぶヨーロピアンブランド、ダンヒル カンパニーストアランセル、そしてハケット ロンドンはアウトレット初出店です。また、アシックス/オニツカタイガー、和柄のシャツが人気の誓文払いも。安眠枕のブランド テンピュールなども狙い目です。

3rd Ave.(サードアベニュー)フラワー

オブジェ スプーン

3rd.Aveのシンボル 巨大スプーンのオブジェ

レストラン街区とフォレストブリッジでつながる3rd Ave.フラワーは、国内のビッグブランドや有名セレクトショップ等が勢ぞろい。広い店舗面積のユナイテッドアローズアウトレットや、アニエスベー ボヤージュ、そしてお馴染のビーシービージーマックスアズリアネクストドアなどが並びます。おすすめは有田焼の香蘭社と、トレンドファッションに欠かせないシューズ&バッグの店 フラッグ ジェイ。レイクタウン アウトレットの大目玉となるでしょうB級スイーツの新顔・ぐるチュロのお店もこちらです。