沖縄旅行に好ロケーション 沖縄アウトレットモール あしびなー 

沖縄アウトレットモール あしびなー

シーサーが守る人々が集う遊びの場・沖縄アウトレットモール あしびなー

「あしびなー」とは沖縄方言で、“人々が集い遊ぶ庭”を意味します。那覇空港から車で約15分の沖縄アウトレットモール あしびなーは、無料シャトルバスが那覇空港を結ぶほか、レンタカー各社の拠点近くに位置することから、空港発着の時間調整で利用する人も多い絶好ロケーションのアウトレットモールで、まさに人々の集いの場。心地よい島風がそよぐ西海岸立地です。

敷地内には、街路に佇むかのようにブランド・ショップが建ち並び、ひと廻りするのには丁度よい広さ。1階のショッピングエリアは、衣料や小物を中心としたブランド・ショップ群。そして2階部分は、中央の広場を囲むように独立系レストランや沖縄土産のショップ、フードコートが位置するオキナワエリア。中央広場には、イベント会場とインフォメーションセンターが位置します。

沖縄アウトレットモール あしびなーの特徴は、世界の一流品がお得値で揃うばかりか、沖縄土産や特産品が充実している点。空港で購入するよりもお安く、かつ数や種類も豊富です。そして琉球グルメの代表・沖縄そばやアメリカンサイズのハンバーガー、タコス料理などを、レストランやフードコートで楽しむことができるので、滞留時間を多めにとっておくことをおすすめします。

旅のお土産はあしびなーでまとめ買い 宅配も充実

沖縄アウトレットモール あしびなー 土産

沖縄土産をまとめ買いするにもおすすめのアウトレット

沖縄アウトレットモール あしびなーには、沖縄土産を扱うお店が幾つも出店、ゆったり土産ショッピングできるのが魅力です。小物アクセサリーや雑貨、かりゆしウェア、琉球菓子各種に泡盛、オリオンビールなどなど、沖縄全土の土産物が勢ぞろいしています。琉球の里沖縄特産品SHOP美童(みやらび)、琉球レザーLLAアウトレットモール店、沖縄離島共同市場 島人ぬ宝プラザ、それにお取り寄せグルメでも有名な黒糖かなさ等々、人気のショップが目白押しです。

購入した商品は、宅配便を利用するのも一手。菓子などのかさばる土産品、重い瓶詰の泡盛やビール類のまとめ買いに、レンタカーを利用しない県外からの旅行者も安心してお土産ショッピングができます。宅配便は店舗によっては直接受けてくれるほか、敷地内にはゆうパックを取り扱うカンガルー サービス ステーションがあります。

観光立地なのにブランド力抜群 スーパーブランドが狙い目

沖縄アウトレットモール あしびなー ブランド

ブランド力も注目したい沖縄あしびなー

観光立地のアウトレットだけに、高級な欧米系のブランドにはあまり大きな期待を寄せていないかもしれません。でも実際に足を運べば、きっと目からウロコの気分になるでしょう。グッチサルヴァトーレ フェラガモ カンパニーストアエトロコーチ ファクトリーアルマーニ ファクトリーストアエスカーダディフュジオーネ・テッシレ/マックスマーラマックス アンド コーなど、他エリアのアウトレットではなかなかお目にかかれないスーパーブランドが勢ぞろいです。

これらスーパーブランドは、いずれもエントランス(入口)に近い場所に集中しています。普段では敷居が高くて入りづらいスーパーブランドも、アウトレットモールなら気軽に覗くことができますね。

リゾートカジュアルは現地調達で サーファーブランド中心に 

沖縄アウトレットモール あしびなー サーファー

沖縄らしくマリンカジュアルも充実

生活雑貨が多いベッドタウン型のアウトレットと違い、沖縄アウトレットモール あしびなーは、お洒落ブランドの出店に力を注いでいるのがうかがえます。スーパーブランドのみならずカジュアルブランドも充実しており、特にサーファー系にはたまらないブランド揃え。Opクイックシルバー ファクトリー アウトレットストアにはROXYもあって、若い人にも人気です。また、マリンスポーツ以外で例えばゴルフなどを楽しむ予定であれば、D310もおすすめです。いずれも那覇市内の路面専門店より買い得商品が豊富で、店舗も広めなのが嬉しい点です。

さらに、カジュアル小物もイチオシです。軽素材で丈夫なバッグやポーチで人気のLE SPORTSACはじめ、カフェも併設したクロックス&カフェ c&bでお気に入りのカラーのクロックスを買うのもよし、お得にサングラスや眼鏡が入手できるHatch、ダイバーにも人気のGショック アウトレットビラポン ストアなどなど、有力な小物ブランドが一堂に。沖縄旅行記念に、こうした小物を購入するのもよいでしょう。

次ページでは、グルメをご紹介します。