銀行の決済サービスが進化している

ネットショップングの支払い

ネットショッピングの支払い方法は、様々。

ネットショッピングの代金支払いには、主に次のような方法があります。
  • クレジットカード払い
  • 代金引換
  • コンビニ払い
  • 銀行振込や銀行口座での決済
  • この中でも、銀行口座を利用した支払いが、便利でお得です。インターネットショッピングに便利な銀行の決済サービスについて、具体的にご紹介しましょう。
  • ショッピングサイトによっては、提携する銀行からのネットバンキング決済が手数料無料になっている場合があります。これは、その銀行に口座を持ち、ネットバンキングの契約をしている場合に利用可能。よく利用するショッピングサイトがあるなら、Q&Aコーナーやご利用ガイド、お支払い方法などのページで、提携銀行を確認しましょう。
  • Pay‐easy(ペイジー)という支払い方法を選択できるショッピングサイトであれば、Pay‐easy(ペイジー)と提携する都市銀行、地方銀行、信用金庫などのネットバンキングで支払いできます。Pay‐easy(ペイジー)とは、パソコンや携帯電話などを使って、指定された番号などを入力するという簡単な操作で振り込みできる仕組みです。ほとんどの金融機関が対応しており、また手数料もかからないのが一般的。 Pay‐easy(ペイジー)についてはこちら
  • 楽天銀行、ジャパンネット銀行、じぶん銀行、住信SBIネット銀行では、ショッピングサイトによっては、支払いに関する情報が自動表示され、ネットバンキングで簡単に支払いできる即時決済サービスを利用できます。

さらに、楽天銀行とジャパンネット銀行では、ポイントが貯まったり、キャンペーンでキャッシュバックがある独自の決済サービスを行っています。次ページでご紹介しましょう。