デジタルビデオカメラ/デジタルビデオを機能で選ぶ

デジカメとビデオカメラ、動画を撮るならどちら?(4ページ目)

現在のデジタルカメラは、コンパクトタイプでもフルハイビジョン映像を撮れるのが一般的。ならば、どちらで動画を撮るのがいいのだろうか? それぞれのメリットとデメリットから考えてみた。

阿部 信行

執筆者:阿部 信行

デジタルビデオガイド

利用目的に合わせて使い分けよう

結論としては、利用目的に応じて選択するという、なんとも無難な答えになってしまうのだが、次のようにガイドは使い分けている。

■一眼レフカメラの場合
・映画の映像のように、ボケなどレンズの特性を活かした映像を撮りたい
・短時間の映像をきれいに撮りたい

■ビデオカメラの場合
・長時間の映像をきれいに撮りたい
・音質にもある程度こだわって撮りたい

したがって、旅行などに行く場合は、どうしても長時間映像はビデオカメラ、写真は一眼レフカメラということで、2台を持ち歩いてしまう。
003

写真や映像をメモとして利用するなら、コンパクトデジカメ


なお、メモ的な映像を撮りたい場合は、スマートフォンや携帯電話、コンパクトデジカメなどを利用している。ガイドはiPhoneを利用しているのだが、メモでよい写真や動画は、これで間に合わせていたりする。一眼レフかビデオカメラかといいながら、iPhoneというのも気が引けるが、TPOに応じてデバイスを使い分けるというのも、現状ではまだまだ必要なことだといえる。


【編集部おすすめの購入サイト】
楽天市場で人気のデジタルビデオカメラを見るAmazon で人気のデジタルビデオカメラを見る
【編集部からのお知らせ】
・「20代男性俳優」について、アンケート(2024/5/31まで)を実施中です!(目安所要時間5分)

※抽選で30名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※回答上限に達し次第、予定より早く回答を締め切る場合があります
  • 前のページへ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます