ノートパソコン大手の安心感と高いコストパフォーマンス

undefined

 

各社の2011年春モデルは、インテルの第2世代Core iシリーズを搭載するモデルが多い中、東芝の売れ筋モデルでは1世代古いCPUの採用が多い。この機種もその1世代古いCPUを採用しているため、パフォーマンスは最新CPUに比べれば若干劣る。しかし、通常の用途で困るほどではなく、その分、他社製品と比較し価格も安いのがポイントだ。