おすすめは「百塔セット」 

ここでは圧倒的にコーヒーが主役。ほかにはコーヒーと相性の良いケーキ、紅茶3種類とりんごジュース。

メニューにはブレンド4種類とストレートコーヒー8種類が、焙煎度ごとにわかりやすく並んでいます。すべて550円、日替わりで500円になる銘柄も。
挽きたての豆を、コーノ式ドリッパーで抽出しています。

挽きたての自家焙煎豆を、コーノ式ドリッパーで抽出しています。

酸味とボディのバランスのとれたメインブレンド「百塔ブレンド」と、甘いコクを持つ「駒込ブレンド」はシティロースト。ビターチョコレートを思わせる「ショコラブレンド」はフルシティロースト。やわらかな苦味の「深煎りブレンド」はその名の通りフレンチロースト。

ストレートコーヒーは、とりわけフレンチローストが充実しているのが特長。コロンビア・タママウンテン、インドネシア・LCFマンデリン、ケニア・ガチャミ農協など、十代の頃からマンデリンを愛飲していたという李さんならではの展開で楽しませてくれます。
焙煎機は直火式の5kg釜。

焙煎機は直火式の5kg釜。もちろん豆の購入も可能で、この日私は「百塔ブレンド」と「駒込ブレンド」を100gずつ買いもとめました。

お客さまの注文を受けてから豆を挽き、コーノ式ドリッパーで注意深くこまやかに抽出。李さんが心がけているのはコーヒー豆にストレスを与えないこと。

「お湯を注いで自然にコーヒー粉をふくらませて、前半は濃厚なエキスを引きだすように、後半はしつこくならないように抽出しています。やわらかいけれどコクがあり、トゲのない味が理想」
ほどよく濃厚でマイルドなチーズケーキはセットで850円

ほどよく濃厚でマイルドなチーズケーキはセットで850円

カップ&ソーサーはチェコの食器ブランド、カールスバードの「ブルーオニオン」シリーズ。ペーパードリップのコーヒーにはたっぷりの量を注げるうつわがふさわしいと、このカップが選ばれました。

自家製のチーズケーキも軽すぎず重すぎず、魅力的なおいしさ。ぜひ百塔ブレンドとチーズケーキのセット「百塔セット」(850円)をお楽しみください。

李さんがカフェ開業を構想したのは、ヨーロッパ最古の大学のひとつ、サラマンカ大学に遊学中にバルの魅力を満喫したのがきっかけ。次ページでお伝えします。