一度通ったら、あまりのおいしさになかなかやめられなくお菓子づくりのレッスンがあるのを知っていますか?

人気の料理研究家が教えるお菓子教室
 

ア・ピース・オブ・ケーク

岡本太郎記念館のお隣にあるカフェ「ア・ピ-ス・オブ・ケーク」では、常時数種類のお菓子のほかに、その場で焼きたてをいただくパンケーキも絶品。ぜひ食べてみて!

15年以上、通い続ける生徒さんも少なくない焼菓子教室「SASSER」 を主催するのは料理研究家の大川雅子先生です。大川先生はお教室の先生として生徒さんに教えるだけではありません。ほぼ毎日、青山の岡本太郎記念館のお隣にあるカフェ「ア・ピース・オブ・ケーク」 でお菓子をつくったり、お客様に出したりと大忙し!

カフェには常時、旬の食材を使ってつくった何種類もお菓子が並んでいますが、なんといっても人気なのはパンケーキです。「こちらのパンケーキを食べたら、ほかのところでは食べられない!」という人が多数いるパンケーキ。実は何を隠そう、私も大ファンです!(詳しくはコチラ でチェックを!)

18年の歴史を誇るお菓子づくりのレッスン
 

大川雅子先生

大川雅子先生を囲んで楽しくお菓子を学びます。楽しい気持ちでつくることが、おいしいお菓子づくりのコツだとか!

そんなふうに全国に確実にファンを増やし続けている大川先生のレッスンは1クラス10人までの少人数制です。「最初から最後まで、自分の五感を使ってプロセスのひとつひとつを確実に学べるのがうれしい」という生徒さんの言葉にもあるように、マンションの1室を使って習うレッスンはとってもアットホーム。先生との距離が近いので、道具の持ち方から力加減まで手に取るようにわかります。

さて、本日のメニューは、「マッド・ミシシッピーパイ」と「チョコスフレ」の2種。驚きなのは、どちらも小麦粉などのいわゆる“粉”を使わないでつくる点。「カロリーも通常のものより少ないんじゃないかしら」という先生のお言葉も、とってもうれしい!

早速、レッスンに潜入しましょう!

>>たったひとつのボウルで、おいしいお菓子ができちゃいます!