iPhoneとiPod touch、通話・通信以外にできることはほぼ同じ!

iPhoneとiPod touchの違いは、iPod touchが「電話・SMS」と「GPS・コンパス」の機能を備えていないことと、動画撮影機能(iPhoneはフルHDの動画を撮影可能だが、iPod touchは720pのハイビジョンとなる)にある。そのほかに細かい違いはあるものの、大きい相違点はこのあたりだ。

通信機能以外の機能はそれほど違いのないiPhoneとiPod touchだが、それ以外に大きな違いがある。それがデザインとサイズだ。iPhone 4のサイズが115.2×58.6×9.3mm、重さが137gなのに対し、iPod touchはサイズが111×58.9×7.2mm、重さ101gとかなり薄くて軽いのが分かる。厚さ2.1mmと重さ36gの違いは大きくないように思えるが、実際に持って比べてみると、思いのほか違いがあることが実感できるはずだ。

iPod touchの薄さは衝撃的だ

iPod touchの薄さは衝撃的だ


筆者はiPhone 3GSとiPod touchを使っているが、iPhone 3GSはiPhone 4よりも厚い(115.5×62.1×12.3mm、重さ135g)こともあり、その差はかなりの違いに思える。

次のページでは、使用コストについて比べてみよう。