エジプトがテーマ! ルクソール

ピラミッドの部屋に泊まろう!

ピラミッドの部屋に泊まろう!

ホテルの正面にはピラミッドとスフィンクスがドーンとそびえています。夜になるとピラミッドの頂上から宇宙に向かって発せられる一直線の光は、夜中に宇宙から見える数少ない人工物の1つ。ロサンゼルスやグランドキャニオン方面から、夜、ラスベガスに向かうと、200km以上も先からこの1本の光の柱とその下に広がる明るい光が見えワクワクするというラスベガスリピーターも多いです。

客室について

斜めの天井からストリップを眺めてみる?

斜めの天井からストリップを眺めてみる?

客室は、ピラミッド内の部屋とピラミッドではない普通の棟の部屋の2種類。ピラミッドは1階がカジノで2階から客室が設置されているのですが、ピラミッドの輪郭に沿って天井が斜めに作られている客室もあります。

オフィシャルサイトの予約ページに行くと、ピラミッドの中の部屋には「ピラミッド(PYRAMID)」、ピラミッドではない部屋には「タワー(TOWER)」と書かれています。ピラミッドとタワー合わせた客室数は約4400で、ラスベガスでは最大規模。

天井が斜めのピラミッドの部屋に泊まりたいという人も多いので、その場合は必ず、「ピラミッド」で予約を。料金的には、部屋が少し狭いため、ピラミッドルームの方がお得です。

客室料金

ラスベガスのホテルの中では中ランクのルクソール。中でも料金的には安い方。シーズンオフの場合、ピラミッドデラックスルームで1泊50ドル程度から。スイートルームでも、ジャグジー付きのピラミッドスパスイートは、100ドル程度から。この部屋は新婚さんなどにおすすめです。

世界初斜め上昇型エレベーター

ピラミッド内には世界初の斜め上昇型エレベーターが設置されています。斜めの角度は39度。案外角度がありそうですが、乗ってみるとそんなに斜めに上がっている感じはしません。泊まりの方はぜひ体感してみてください。

ナイトクラブが多いルクソールの飲食店

1日食べ放題にチャレンジしては?

1日食べ放題にチャレンジしては?

ルクソールには、13のレストランとナイトクラブ、そして6店舗が入ったフードコートがあります。ナイトクラブは、他のホテルに比べてかなり多い8店舗もあり、中でもLAXナイトクラブは、ラスベガスの中でも最も人気のあるバーの1つ。

ルクソールの食べ放題レストラン、モアザビュッフェアットルクソールには、1日食べ放題パスがあります。料金は平日大人29.99ドル、5歳以下17.99ドル、週末同34.99ドル、同17.99ドル。朝7時から22時までいつでもビュッフェを利用できます。

クリスエンジェル・ビリーブ

ルクソールのシアターでは、新進マジシャンのクリスエンジェルとシルク・ド・ソレイユのマジックをメインにしたショー「クリスエンジェル・ビリーブ」が行われています。シルク・ド・ソレイユのアクロバットを期待して見に行くと、少し物足りない感じもありますが、マジックとシルク・ド・ソレイユの独特の世界の融合が見事です。

<DATA>
CRISS ANGEL Believe(クリスエンジェル・ビリーブ)
料金:176ドル、143ドル、119.90ドル、97.90ドル、64.90ドル
時間:19:00(火~土)、19:00、21:30(木~土)
休演:日・月

人体の不思議展とタイタニック展

ルクソールのカジノフロアの2階にエンターテイメントフロアがある。そこでは2009年から常設で「人体の不思議展」と「タイタニック展」が行われている。人体の不思議展は、世界中で巡回展をメインに行っている人の体の仕組みが分かる展示。タイタニック展では、1912年に沈没した豪華客船タイタニックの豪華な船室などを再現し、タイタニックからの遺物などを展示しています。大規模なタイタニック展は世界的にも珍しく、ラスベガスの中で最も人気のある展示の1つです。

<DATA>
BODIES...The Exhibition(人体の不思議展)
料金:大人32ドル、シニア30ドル、子供24ドル、3歳以下無料
時間:10:00~22:00(入場21:00まで)

The Titanic (タイタニック展)
料金:大人28ドル、シニア26ドル、子供21ドル、3歳以下無料
時間:10:00~22:00(入場21:00まで)

<DATA>
Luxor(ルクソール) 
住所:3900 Las Vegas Blvd S. Las Vegas, NV 89119
TEL:1-877-386-4658
料金:50ドル~
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。