TOP > カラシンの仲間 > ペンシルフィッシュ > コペラ・メタエ

コペラ・メタエ
 

コペラ・メタエ

学 名:Copella metae
通称名
英 名
分 布:南米:オリノコ川上流域、ネグロ川上流域
サイズ:5cm
Temp :23-27℃
pH  :弱酸性~中性


ペンシルフィッシュに近縁で、同じレビアシナ科に分類されるコペラの仲間。以前の分類では、C.ニグロファスキアータ C.nigrofasciata?がC.メタエの名で呼ばれていた。カージナルテトラなどに混じる、茶を基調とし、体側に黒いラインが走る魚だと思われる。

まとまった入荷はほとんどなく、他種に混じっての入荷が大半。

飼育は容易で、フレークフードなどの人工飼料、ミジンコ、イトミミズなどを与えるとよい。ただし口が小さいので、その点には留意したい。性格は温和で、本種を攻撃しない魚であれば、特に混泳相手には困らない。注意点として、コペラ(近縁種含む)の仲間は、よくジャンプするので水槽の蓋はしっかりとしておきたい。ごく小さな隙間からも飛び出ることがあるので、できるだけ隙間の無いように工夫するとよい。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ペットは、種類や体格(体重、サイズ、成長)などにより個体差があります。記事内容は全ての個体へ一様に当てはまるわけではありません。