横浜で買いたいバレンタインチョコレートはこれ!【2019年版】

横浜のバレンタインおすすめチョコレート

今年選びたい横浜ならではのチョコレート

2019年のバレンタインデーは、ヨコハマブランドのチョコレートを贈ってみませんか? 横浜の老舗フレンチレストランが作るチョコレートから、横浜のホテルメイドチョコレートまで、おすすめしたい横浜ならではのチョコレートを紹介します。

<INDEX>
横浜ブランドのチョコレート 横浜のデパート&ショッピングスポットのバレンタインチョコレート 横浜ホテルのバレンタインチョコレート  

横浜ブランドのチョコレート

「横浜愛」あふれる方には、横浜ブランドのチョコレートを贈ってはいかがでしょう。横浜土産の定番「ありあけ」や「崎陽軒」をはじめ、横浜の老舗レストランが手掛けるチョコレートなど、おすすめ商品をピックアップ。
 

Marche'de Sweets(マルシェ・ド・スウィーツ)横濱 元町「ショコラプリン グアナラ」

Marche'de Sweets横濱元町「ショコラプリン グアナラ(540円税込)」(2019年1月19日撮影)

Marche'de Sweets横濱元町「ショコラプリン グアナラ(540円税込)」(2019年1月19日撮影)


2018年12月6日に元町・河岸通り沿いにオープンした「Marche'de Sweets(マルシェ・ド・スウィーツ)横濱 元町」。なめらかプリンやコンビニのプリンパフェなどの商品開発を担当した宮根聖征(みやね まさゆき)シェフによる多彩なプリンをはじめ、ケーキ、焼菓子などが並びます。

バレンタインにおすすめなのは「ショコラプリン グアナラ」。カカオ分70%のチョコレート「グアナラ」を使用したプリンは、舌触りがなめらかで濃厚な味わいです。上層は生チョコレートのよう。

【DATA】
場所:横浜市中区元町2-81 OZONEビル1階
営業時間:10:00~19:00
定休日:月曜(祝日の場合は翌火曜)
交通・アクセス:みなとみらい線 元町・中華街駅より徒歩約5分
TEL:045-228-9455
地図:Googleマップ
URL:Marche'de Sweets横濱元町(元町ショッピングストリート)
※ショップ、カフェの紹介は⇒横浜ガイドのブログ
 

STAR JEWELRY CAFE & Chocolatier(スタージュエリー カフェ アンド ショコラティエ)「ボンボンショコラ」

ピスタチオキルシュ、プラリネ、キャラメルサレなど全12種。4個セット1100円、8個セット1900円、12個セット2600円(すべて税別)(画像提供:スタージュエリー)

ピスタチオキルシュ、プラリネ、キャラメルサレなど全12種。4個セット1100円、8個セット1900円、12個セット2600円(すべて税別)(画像提供:スタージュエリー)


メイドインジャパン、オーガニック、フェアトレードにこだわったボンボンショコラを作っている、スタージュエリー カフェ アンド ショコラティエ。ジュエリーのように美しいカラフルなデザイン、さまざまなフレーバーが並びます。

【DATA】
場所:横浜市中区元町2-97
営業時間:11:00~20:00(カフェL.O.19:30)
定休日:月曜(祝日の場合は翌火曜)
交通・アクセス:みなとみらい線 元町・中華街駅 5番出口より徒歩約2分
TEL:045-212-5946
地図:Googleマップ
URL:STAR JEWELRY CAFE & Chocolatier

 

ありあけ「横濱ノスタルジーショコラ」

ありあけ「横濱ノスタルジーショコラ」(3個入600円、6個入1200円税別)。全3種で、ダイヤ型はサイダー、楕円型はレモンスカッシュ、半球はメロンソーダ味(画像提供:ありあけ)

ありあけ「横濱ノスタルジーショコラ」(3個入600円、6個入1200円税別)。全3種で、ダイヤ型はサイダー、楕円型はレモンスカッシュ、半球はメロンソーダ味(画像提供:ありあけ)


横浜土産「ハーバー」でおなじみの「ありあけ」。2019年のバレンタイン新作商品は「横濱ノスタルジーショコラ」。横浜発祥といわれる日本のサイダーの懐かしい味を、チョコレートに閉じ込めています。口の中でほんのりシュワッと弾ける、新感覚の味わいです。

【DATA】
販売期間:2019年1月25日(金)~3月15日(金)
販売場所:ありあけ本館ほか直営15店舗、百貨店・ショッピングモール、観光スポットなど横浜土産コーナーなど
URL:ありあけ
 

横浜かをり「トリフ」

横浜かをり「トリフ」5個入り(箱ゴールド:金3個、銀2個、1188円税込)

横浜かをり「トリフ」5個入り(箱ゴールド:金3個、銀2個、1188円税込)

レーズンサンド、桜ゼリーでおなじみの「横浜かをり」。フレンチレストラン「かをり」が洋菓子販売をはじめた原点が、ひとつひとつ手づくりされる「トリフ」です。現社長の板倉敬子さんが、試行錯誤してレシピを作り上げました。

箱を開けると、金と銀の包み紙でパッケージされていて宝石のよう! 包み紙を開くと、極上の洋酒の香りがふわりと漂います。粉糖でコーティングされたトリフはブランデー風味、カカオでコーティングされたトリフはグランマニエル風味。紅茶や洋酒と一緒に楽しめる、大人のための洋菓子です。

【DATA】
販売期間:毎年10月1日~5月31日まで
販売場所:横浜かをり山下町本店、横浜タカシマヤ、そごう横浜店などデパート、オンラインショップ
URL:横浜かをり
 

アルテリーベ「Bonbons Chocolats」

アルテリーベ「Bonbons Chocolats(5種類のショコラの詰合せ、1800円)」(画像提供:アルテリーベ)

アルテリーベ「Bonbons Chocolats(5種類のショコラの詰合せ、1800円)」(画像提供:アルテリーベ)


日本大通りのミュージックレストラン「アルテリーベ」では、2階「カフェ ドゥラプレス」でパティシェがつくるスイーツを販売しています。Bonbons Chocolatsは、赤い果実、ピスタチオ、レモン、サクサクチョコレート、珈琲の5種類のガナッシュが詰められていて、それぞれ違った大人の味わいを楽しめます。

【DATA】
場所:横浜市中区日本大通11 情報文化センター2階「カフェドゥラプレス
営業時間:10:00~20:00(カフェL.O.19:30)
定休日:月曜(祝日の場合は翌火曜)
交通・アクセス:みなとみらい線 日本大通り駅直結
TEL:045-222-3348
地図:Googleマップ
URL:アルテリーベ
※ランチスポットとしてもおすすめ⇒横浜の紅葉とともに楽しめるおすすめランチスポット(2017年11月)

 

霧笛楼「横浜煉瓦・横濱白煉瓦

霧笛楼「横濱煉瓦・横濱白煉瓦セット」(横浜煉瓦×1、横濱白煉瓦×1 540円税込)(画像提供:霧笛楼)

霧笛楼「横濱煉瓦・横濱白煉瓦セット」(横浜煉瓦×1、横濱白煉瓦×1 540円税込)(画像提供:霧笛楼)


横浜・元町のフレンチレストラン「霧笛楼(むてきろう)」が手がける人気菓子「横浜煉瓦(新感覚フォンダンショコラ)」「横濱白煉瓦(ラズベリーが香る半生焼き菓子)」のセットは、気軽なバレンタインギフトにピッタリ。和柄ベースに春らしい色合いの限定パッケージとなっています。販売期間は、2019年1月12日(日)~3月14日(木)まで、各店なくなり次第終了。

また、人気のコニャックが香る大人の生チョコレート「モトマチの石畳(要冷蔵)」はサイズが変わり、15カット入りにリニューアル。「霧笛楼」と横浜のクラフトビールメーカー「横浜ビール」がタッグを組んで誕生した、本格派チョコレートビール「横濱元町クリオロエール」も期間限定で販売(元町店、通販、一部の百貨店内酒類コーナーにて)されます。

【DATA】
販売場所:元町仏蘭西菓子店、オンラインショップ、直営店(横浜タカシマヤは「モトマチの石畳」<冷蔵品>の取り扱いなし)
URL:霧笛楼
※フレンチレストラン「霧笛楼」の記事はこちら⇒霧笛楼&山手十番館…老舗横浜フレンチがリニューアル
 

メイドインヨコハマ「横浜チョコレート イイネ!Yokohama」

メイドインヨコハマ「横浜チョコレートundefinedイイネ!Yokohama」(280円税込)……クレイジーケンバンドとのコラボブランド「イイネ!Yokohama」の商品で女の子が「イイネ!」のポーズで決めています。甘いものが苦手な方におすすめのビターテイスト(画像提供:エクスポート)

メイドインヨコハマ「横浜チョコレート イイネ!Yokohama」(280円税込)……クレイジーケンバンドとのコラボブランド「イイネ!Yokohama」の商品で女の子が「イイネ!」のポーズで決めています。甘いものが苦手な方におすすめのビターテイスト(画像提供:エクスポート)

スタイリッシュな横浜土産を企画・販売する「メイドインヨコハマ」では、赤い靴の形をした「横浜チョコレート」やレンガの壁のような「ヨコハマチョコレート」など、いろいろなチョコレート商品がラインナップ。バレンタインと横浜土産を兼ねたギフトにどうぞ。

【DATA】
販売場所:オンラインショップ「メイドインヨコハマ」、横浜市内ショップ(タワーショップ、エクスポート、赤レンガデポ)ほか横浜土産を扱うショップなど
URL:メイドインヨコハマ

 

香炉庵「ショコラ餅」

香炉庵「ショコラ餅(3個入540円、6個入1080円)」※すべて税込(画像提供:香炉庵)

香炉庵「ショコラ餅(3個入540円、6個入1080円)」※すべて税込(画像提供:香炉庵)


元町にある「香炉庵(こうろあん)」のおすすめは、和菓子店ならではの生チョコレートを柔らかな求肥餅で包んだ「ショコラ餅」。一口でパクっとほおばると、なめらかな求肥餅の中から、濃厚なチョコレートの味が現れます。

最中の中に、こし餡とチョコレートを合わせた餡が入る「花元町(チョコあん)」もおすすめ。いずれも販売期間は2019年1月15日(火)~3月14日(木)まで。

【DATA】
場所:横浜市中区元町1-40
営業時間:10:00~19:00(茶寮 11:00~17:00 休日は~17:30)
定休日:不定休
交通・アクセス:みなとみらい線「元町中華街駅」5番出口より徒歩約3分
TEL:045-663-8866
地図:Googleマップ
URL:香炉庵
※そごう横浜店、キュービックプラザ新横浜、JR東京駅構内「グランスタ」にも店舗あり

 

崎陽軒「横濱月餅 チョコ&チョコ」

崎陽軒「横濱月餅 チョコ&チョコ」(1個160円、3個入530円税込)(画像提供:崎陽軒)

崎陽軒「横濱月餅 チョコ&チョコ」(1個160円、3個入530円税込)(画像提供:崎陽軒)


シウマイでおなじみ「崎陽軒」では、和菓子みたいな「横濱月餅」を通年で販売しています。冬季限定の「横濱月餅 チョコ&チョコ」はバレンタインギフトにおすすめ。北海道産小豆を使用した餡にはチョコレートが入っていて、さらに中央にはなめらかなチョコクリームも入っています。甘さ控えめで、深い味わいが楽しめます。崎陽軒の売店で1個売りされているので、シウマイ弁当の後のおやつにも最適。

【DATA】
販売期間:~2019年2月14日(木)まで(予定)
販売場所:神奈川・東京を中心とした約150店舗
URL:崎陽軒
 

美濃屋あられ製造本舗「Chocoあられ」

美濃屋あられ製造本舗「Chocoあられ」(300円税別)

美濃屋あられ製造本舗「Chocoあられ」(300円税別)


横浜「美濃屋」の名前で愛され続けて90年。伝統を守りつつ、「ナポリタン」「胡麻担々」など、新しい味のあられにも挑戦しています。「Chocoあられ」は、ハート型あられにミルクチョコレートをたっぷりコーティングしてあり、バレンタインや結婚式の引き菓子として人気です。砕いたあられがミルクチョコレートの中に入っている「あられ入りちょこクランチ」もバレンタインにおすすめ。

【DATA】
販売場所:工場直売所、オンラインショップ、出店イベント等
URL:美濃屋あられ製造本舗

次ページは横浜デパート&ホテルのバレンタインチョコレートを紹介。