男だって冷えが気になる

防寒

寒さの厳しいこの時期でも、着ぶくれせずに防寒したい

冷え性というと、女性の悩みと思われがちですが、実は男性の中にも「冷えで悩んでいる」という人は多いようです。中でも特に気になるのが、お腹の冷え。ちまたではお腹が冷えたり下ったりしやすいことを「OPP(おなかピーピー)」と呼んだり、そんな男性たちのことを「腹弱(はらよわ)男子」と呼んだりもしているそうです。
そういった冷えに悩む男性のため、百貨店などの男性用下着売り場には、さまざまなあったかグッズが増えています。しかも以前のような、いわゆるダサいイメージのものではなく、見えても平気なくらいスタイリッシュなデザインのものがほとんどです。

腹巻きで脱メタボ!?

それら男性向け防寒下着の中でガイドが注目したのは、腹巻き。昨今では「ボディウォーマー」とも呼ばれ、従来の腹巻きのイメージから脱却した、かなりおしゃれなものが数多く発売されています。薄手でアウターに響きにくいものが多いので、着ぶくれせず、手軽に防寒対策できるうれしいアイテムでもあります。しかもこの腹巻き、実は体を温めてくれるだけでなく、メタボ対策にも一役買ってくれそうなのです。

体が冷えている状態というのは、すなわち体内の血流が悪くなっている状態のこと。血流が悪いと体が凝り固まったり、代謝が下がったりします。そして、代謝の低下はご存じのとおり、脂肪の燃焼スピードも低下させ、脂肪を蓄えやすい、太りやすい体にしてしまうこともあります。気がつけばお腹がメタボに……なんてこともあるかもしれません。ですから、ボディラインをキープするには体を冷やさないよう、温めることが大切です。特に、お腹周りには大事な内蔵が詰まっています。腹巻きをして温めれば、健康管理と体型管理が一度にできて一石二鳥といえますね。

そこで次のページでは、ガイドが注目したスタイリッシュな腹巻きをご紹介したいと思います。