青森の冬のアクティビティ

スキー・スノーボードなどの王道ウィンタースポーツのほか、スノーシュー(西洋かんじき)を装着したトレッキングに「ノースビレッジ」のスノーランブラー(すべらないスキー)など、さまざまなツールで雪山を楽しめます。どれもレンタルできるので手ぶらでもOK!

スノーランブリングツアー/十和田市
スノーランブラー

スピード感ではなくゆったり感を楽しめる「スノーランブラー」


スノーランブラー=“すべらないスキー”は「ノースビレッジ」が提案する雪の森での遊び道具。十和田湖・奥入瀬渓流・八甲田の雪景色をスローに楽しめる、新しいウィンター・アクティビティです。(12月下旬~4月上旬)

 

■スノートレッキング/県内各地
雪上歩行具のひとつであるスノーシュー(西洋かんじき)やかんじきをレンタル・ガイドしてくれるツアーが、県内各地の雪山や雪の森でおこなわれます。観光で訪れるなら、景勝地でのスノートレッキングはいかがでしょうか。

八甲田スノートレッキング/青森市
八甲田山スノーモンスター

木々が完全に樹氷に覆われた八甲田山の「スノーモンスター」


山頂公園駅から山頂周辺の樹氷地帯へ、スノーシューを装着して散策します。付近の散策から3時間ほどのトレッキングまで、メニューはいろいろ。氷点下の極寒の美しい世界を体感できます。

 

十二湖スノーハイク/深浦町
青池スノーハイク

季節や天候によって色が異なる「青池」


なかなか足を踏み入れることができない真冬の白神の希少な世界を、ガイドと一緒にかんじきを履いて歩きます。冬の静かな森のなかで小鳥の声や風の音に耳を傾けたり、動物の足跡を探したり。真冬でも凍らない「青池」と「沸壺の池」は必見です。

 

■スキー場/県内各地
青森県内には十数ヶ所のスキー場があります。そのなかから、3つのスキー場をご紹介します。

モヤヒルズ(青森市)
モヤヒルズスキー場

青森市街が一望できる「モヤヒルズスキー場」


八甲田の北の玄関口に位置するスキー場。青森市街から30分という好立地で、市内観光のプランに気軽に加えることができます。青森市街を一望できる景色も魅力的。レンタルもスクールも当日申し込みでOK!(日程や種類によって変わりますので事前にご確認ください)

地図:Yahoo!地図情報
TEL:017-764-1110

 

八甲田スキー場(青森市)
晴れていれば遠く岩木山、津軽・下北両半島や北海道まで見渡せる眺望が魅力です。樹氷群やブナ林を縫っていく迫力あるコースは中級~上級者向け。11月下旬から5月中旬までの長期間滑走可能で、所によっては8月のサマースキーも楽しめます。

地図:Yahoo!地図情報
TEL:017-738-0343

ナクア白神スキーリゾート(鰺ヶ沢町)
岩木山の北斜面に位置するスキー場。安定した積雪量、雪質と多彩なゲレンデが人気です。スノーモービルやスノーハイキングなど、アクティビティプログラムも充実。ブナ林の大自然のなかで雪遊びを満喫してください。

地図:Yahoo!地図情報
TEL:0173-72-1011

※冬の山でのアクティビティは時に危険を伴う場合があります。下調べや準備をしっかりとおこなってから遊びましょう。

おすすめの冬を楽しめるスポットはまだまだあります>>>