新しいiPhoto'11が登場

先日の衝撃的なMacBook Airの発表に合わせ、新バージョンの「iLife'11」が発表されました。iLifeは、Macにあらかじめインストールされている、クリエイティブな作品を簡単に、しかも高品質に作ることができるアプリケーション群です。

約2年ぶりのバージョンアップとなるiLife'11には、写真画像管理アプリケーションの「iPhoto'11」、映像作成アプリケーションの「iMovie'11」、音楽作成アプリケーションの「GarageBand'11」、Webページ作成アプリケーションの「iWeb」、DVD作成アプリケーションの「iDvd」が入っています。

iPhoto'11のイベント画面

iPhoto'11のイベント画面


また、以前からMacを使用されている、古いバージョンのiLifeを持っている方は、4,800円で最新版のiLife'11にアップグレードができます。

今回は、このiLife'11の中から、写真管理・活用アプリケーションである「iPhoto'11」を紹介します。

次のページでは、写真管理が楽しくなるさまざまな機能について、ご紹介します。