都心居住のメリットを享受する 

「桜プレイス」建物完成予想図

「桜プレイス」建物完成予想図
※設計図を基に作成し、形状・色等は実際とは異なります。尚、外観形状の細部、設備機器等は表現していません。また、敷地周囲の電柱、電線、看板、ガードレール等につきましても再現していません。
 

都心居住の最大のメリットは交通利便性の高さ。ONとOFFとを器用に使いこなすための必須の条件とも言える。「桜プレイス」は都心生活の象徴とも言うべき“山手線の内側”に立地。ビジネスからショッピングまで、あらゆるスポットへの短時間かつ軽快なアクセスを可能にしているのが6駅4路線を利用できるという恵まれた鉄道網だ。

最寄駅の一つ「高田馬場」駅からはJR山手線で「新宿」駅へ直通4分、東京メトロ東西線で「大手町」駅へ直通13分と、東京の2大ビジネス拠点をごく身近に手にすることができる。また徒歩8分の「雑司ヶ谷」駅と徒歩10分の「西早稲田」駅のある東京メトロ副都心線は、「池袋」「新宿(新宿三丁目駅)」「渋谷」の各副都心を直結、「桜プレイス」の完成後間もない2012年度には、東急東横線への乗り入れにより「自由が丘」「横浜」「みなとみらい」にもつながる予定だ。
現地周辺の航空写真

現地周辺の航空写真(2009年10月撮影の写真を一部CG加工しています)

 

鹿島の先端技術が快適居住空間を進化させた

リビング・ダイニング/90C-SWタイプ(2010年8月撮影)

リビング・ダイニング/90C-SWタイプ 
※モデルルームを撮影(2010年8月)したもので、実際の仕様・仕上げと異なり、一部CG加工しています。※家具、調度品等は販売価格に含まれません。
 

バルコニーに向かって床面から天井までいっぱいに広がった開口部。「桜プレイス」のリビング・ダイニングルームには、天井高と同じ約2.5mの「フルハイトサッシュ」が採用され、バルコニーのガラス手摺とあいまって、外光がたっぷりと室内に注ぎ込む。これからモデルルームを見学するユーザーはその圧倒的な開放感を是非とも体感してほしい。

また、室内の空間で目を見張るのは、各部屋の角や天井に柱や梁が存在しないことである。あくまでも平らで美しい居住空間は、表示されている数字以上の高さ・広さを感じることができる。もちろん家具レイアウトの自由度も高くなり、無駄のない住空間を可能にする。 

住戸断面(上図)・部分平面(下図)概念図

     住戸断面(上図)・部分平面(下図)概念図

 
高層建築物の強度を保つために必要不可欠とされた柱や梁。どちらも居住空間においては厄介な存在である。柱や梁を使わずに高層建築物の強度や耐震性を保つこと。その理想を実現した技術が鹿島建設の「壁式免震構造・HIスマートウォール」である。建物の基礎部分に免震装置を採用することで地震力を大きく低減し、柱・梁を排した建物に安全性をもたらす。柱・梁に代わって建物本体を構成するのは「壁」と「床」。これが壁式免震構造たる所以だ。更に、建物を支える要の部分には厚さ約600mmもの強固な「コアウォール」を据えて耐震性を向上させている。数多くの高層建築物を手掛け、長年にわたって培ってきた鹿島建設独自の技術によって、他の高層建築物では獲得できない機能美をまとった居住空間を享受できるのである。

壁式免震構造・HIスマートウォール(構造模式図)

壁式免震構造・HIスマートウォール(構造模式図)
※設計図を基に作成し、形状・色等は実際とは異なります。尚、外観形状の細部、設備機器等は表現していません。
 

壁と床で支えるという建物本体の構造は、外観の意匠デザインにも十分に生かされている。一般の鉄筋コンクリート造の建物は、縦のラインに太い柱が、横のラインには梁が張り出す形になり、重たい印象になりがちだ。これに対し「桜プレイス」は、すっきりしたスマートな縦横のラインに、透明感のあるフルハイトサッシュとバルコニーのガラス手摺が融合して、無駄のないシャープでクリスタルなファサードを演出。

デザインへのこだわりは、建物共用部においても妥協がない。中庭となる「水景の庭」は枯山水の手法を生かし、玉砂利で神田川の水の流れを、ウッドデッキで水辺を望む桟敷をイメージ。無駄を排し、あくまでもシンプルな景観によって、落ち着いた空間として造りこまれている。水景の庭につながる「風のコリドー」と二層吹き抜けのエントランスホールは、建物敷地内と外部空間とのつながりを確保する空間であり、併設された「桜テラス」と「オーナーズラウンジ」からは、窓外に桜ガーデンを望むことができる。

「水景の庭」完成予想図

「水景の庭」完成予想図
※設計図を基に作成し、形状・色等は実際とは異なります。尚、外観形状の細部、設備機器等は表現していません。また、敷地周囲の電柱、電線、看板、ガードレール等につきましても再現していません。
 

次ページでは、「桜プレイス」の「周辺環境」についてご紹介します。