おねだり?それとも自分買い? 欲しい! クリスマスジュエリー

【CONTENTS】
Page2:抜群のセンスを持つおしゃれ女性には……
Page3:繊細で可憐な真面目なお嬢様には……
Page4:華やかな存在感を持つパワフル女性には……
Page5:仕事をバリバリこなす、クールで知的な女性には……

GYRE3周年記念

今年11月に3周年を迎えた表参道「GYRE(ジャイル)」のクリスマスイルミネーション。都内最大級の室内イルミネーションとして、10万の輝きが降り注ぎます。


今年ももうすぐクリスマスシーズンの到来! 街中は幻想的なイルミネーションに包まれ、また店頭にはクリスマス限定商品が並んだり、「クリスマスの計画を立て始めなきゃ」といった声も上がるなど、徐々に街にも人にも、クリスマスムードの訪れを感じるようになりました。

クリスマスムードの高まりとともに気になり始める、毎年恒例のプレゼント。女性なら、誰もがもらって嬉しいのが、なんといってもジュエリー! クリスマスだからこそ、彼・ご主人にここぞとばかりに(笑)ジュエリーをおねだりしてみては? ふたりで一緒に買いに行くなら、その時間さえもロマンティックに彩ってくれる「4℃」のショップがおすすめ。「4℃」を中心に、プレミアムジュエリーブランドの「オデュース4℃」、セレクトブランドの「カナル4℃」、大人の遊び心溢れる「ルジアダ」など、「LOVE」をテーマにしたジュエリーが多数揃っており、温もり溢れる幸せな輝きに満ちています。
4℃

(左)ワンショルダードレスに真っ赤な口紅がお似合い。 (右)ブラックドレスがモードな印象のアレクシス・ブレデルマギー・グレイス。 Photo by Michael Buckner


また、最近では自分へのご褒美やお祝いとして、ジュエリーを購入する人も増えているとか。かつては「ジュエリーは男性にプレゼントして欲しいもの」と考える女性が多かったようですが、時代の流れとともに、その価値観も多種多様になりました。

「一体どんなジュエリーを選べばいいの?」「どんなジュエリーが似合うのかわからない」―。そんなお悩みを解決すべく、女性のタイプ別ジュエリー選びのコツをご紹介します。彼女・奥さまに内緒でプレゼントを用意したい男性諸君も、ぜひ参考にしてみてください。


次のページでは、女性のタイプ別選びたいジュエリーを指南。まずは、ファッション感度の高い女性に似合うジュエリーをご紹介します!