住宅リフォーム/住宅リフォームの流れ・時期

意外に知らない!リフォームでのショールームの使い方(2ページ目)

ショールームで設備建材の実物を、ただ見るだけではもったいない!ショールームではあの人に頼れば上手くいく、いきなり行くと迷子に?ショールームでおちいりやすい失敗など、リフォームを成功させるショールームの使い方をご紹介します。

尾間 紫/Yuu

執筆者:尾間 紫/Yuu

リフォームガイド


ショールームとわが家ではココが違う!

大きな面積のものほどイメージが変わりやすいので、家に取り付けた時にどうなるかを良く想像して。

大きな面積のものほどイメージが変わりやすいので、家に取り付けた時にどうなるかを良く想像して。

ショールームと実際の家とでは違うところもあります。以下の3点には注意してのぞみましょう。

□広さ
家に取り付けてみたら大きさと圧迫感に驚いた、という失敗があります。ショールームは広く、天井が高く、間仕切り壁が無いので、実際の商品が小さく見えることを知っておきましょう。

□明るさ
ショールームとわが家では色のイメージが違うことがあります。ショールームは特殊な照明器具を使って商品を照らしてありますので、夜でも昼間のような明るさであることを知っておきましょう。ショールームでは色が明るく見えます。

□高さ
ショールームでは靴をはいています。家の中では靴を履いていません。その高さの差を忘れずに。キッチンや洗面台の前では靴を脱ぎましょう。

 

さて皆さんいかがでしたか?リフォーム前にイメージを具体化させるためにショールームはとても役立ちます。リフォームを思い立ったら、家族みんなでショールームへ行ってみましょう。小物などのディスプレイを見てまわるだけでも、インテリアの参考になります。リフォームをイメージ通りに完成させる3つのコツは、下記でも詳しくご紹介していますのであわせてご覧下さい。
■イメージ通りにリフォームする3ヶ条

【関連記事】
■リフォーム前に体験したい!東京ガス横浜ショールーム(横浜みなとみらい)
■リフォームで役立つ!大型ショールームがオープン(新宿)
■部屋の模様替え!横浜にインテリアショップが集結(横浜みなとみらい)


Copyright(c)2013 一級建築士事務所 Office Yuu,All rights reserved.

匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

【編集部からのお知らせ】
・「20代男性俳優」について、アンケート(2024/5/31まで)を実施中です!(目安所要時間5分)

※抽選で30名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※回答上限に達し次第、予定より早く回答を締め切る場合があります
  • 前のページへ
  • 1
  • 2
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます