今回、熱海に事務所を構え、熱海~伊豆方面の別荘を手広く扱う不動産会社「アップタウン伊豆」に引き合いの多い物件を案内していただきました。最近の世相を受けてか、探されている方の予算は2000万円台くらいまでが主流で、問い合わせ数の多いのは1000万円台~2000万円台の物件とか。中古物件は築年数によっても、手入れの状況によっても、かなり差があるので、実際に見てみましょう。

価格で気になる!1380万円の物件

「高台の海と花火が見える家」1380万円の物件を見学に行きます。物件は向かって右側のウッドデッキの家です
1380万円と価格が安いからか、ネットでのヒット数は一番高いというのが、この物件です。広告には「高台の海と花火が見える家」となっています。現地への表示は、熱海駅から約3km、車で約8分となっているので、以外に近そうに思えます。

実際案内してもらうと、現地に車で向かいながら、自分の甘い考えを思い知らされました。熱海の場合、山側はほとんど坂道と思ってください。3kmなら自転車でも使えるかしら、なんていうのはもちろん無理!です。現地へは、かなり山を登っていく感じです。途中、こんな斜面にも家を建てるんだと感心するくらい、家が建っているし、生活している人がいらっしゃいます。
坂道ですが、自然に包まれたのどかな環境です