EDの症状の大半は「中折れ(なかおれ)」です。中折れというのは、性交の途中で勃起が続かなくなることで、EDの95%がこの症状です。中折れは1度経験すると心の底に再発の不安を根付かせます。この不安が付きまとうことで、さらに中折れを招きやすくなるという傾向があります。でも、大丈夫。こうした症状にはED治療薬が大変有効です。今回はQ&Aのかたちをとりながら、EDの具体例をご紹介しましょう。

若い人の中折れEDはほとんど心因性


EDの悩み
心因性のEDにはED治療薬が非常に有効です。心因性の場合、ED治療薬でセックスの自信がつくとEDが改善する例も…
Q:私、33歳なのですが、もしかしたらEDではないかと心配しています。勃起するにはするのですが、硬さが足りなかったり、挿入出来るくらいになっても、いざ挿入時に萎えてしまったりするのです。

彼女とは数回、セックスをしましたが、すべて失敗。彼女の方もセックスに対して恐怖のような感じを抱いています。自分もまた失敗するのではという恐怖も抱いています。自慰では普通に勃起して射精することができます。自分の為にも彼女の為にも早く解決したいのですが、どうしたらいいか教えてください。

A:いわゆる中折れするタイプのEDのようですね。この情報だけでは原因を確定できませんが、若い人で中折れするEDは心因性のことが多いようです。心因性のEDにはED治療薬が非常に有効です。心因性の場合、ED治療薬でセックスの自信がつくとEDが改善する例も多く見られます。

前回の失敗がプレッシャーなら
精神安定剤との併用が効果的


Q:私は27歳ですが、以前からEDに悩んでいます。いざセックスをしようとすると、初めはある程度勃起するのですが、勃起状態を維持できず、挿入に至る頃にはすっかり萎えてしまうことが多いんです。一度萎えてしまうと、再度勃起させようと焦ってしまい、余計に勃起できなくなってしまいます。最近ではこのことがトラウマになり、セックスする前から心配で仕方がありません。相方にも申し訳ないと思ってしまい「勃たなかったらどうしよう」「何とか勃たせなきゃ」といったことばかり考えるようになり、ますます悪循環になりつつあります。

自慰行為では勃起しますので、やはり精神的な部分が原因のEDなのでしょうか?ちなみに、セックスの初経験は比較的最近でして、その時は緊張のあまり、まったく勃たなかった記憶があります。その苦い経験が尾を引いているのも原因かもしれません。

それと、勃起力維持についてですが、もともと自慰行為においても常に100%勃起状態を維持することは出来ず、60~100%の勃起状態を行ったり来たりといった感じになります。集中力が続かず興奮状態を維持出来ないことが要因のような気がします。性欲はある方だと思うのですが……。

A:当院の患者さんの大半(95%)は中折れの悩みを抱えています。EDになる方は繊細な神経の方が多く、泥沼状態に陥りやすいとも言えるでしょう。でも心配無用です。こうした症状にはED治療薬が非常に有効です。ED治療薬は陰茎海綿体に直接作用するので、心配するより先に勃起してくれます。これが、ED治療薬の圧倒的に頼もしいところで、かつ人気のある大きな理由です。

中折れの原因は心因性のことがほとんどで、ストレスや義務感、プライドなどからくるプレッシャーによるものです。「またダメだったらどうしよう」と心配しているのが一番いけないのですね。

緊張していたり、心配事を抱えていたりすると誰だって勃ちにくくなるものです。精神安定剤はそんな気分をリラックスさせ、緊張や不安を和らげてくれます。安定剤でほどよくリラックスした状態のほうがED治療薬はより効きやすくなるのです。緊張しすぎて起こっているEDは精神安定剤だけで治ってしまうこともあります。