【添付文書】

(てんぷぶんしょ)


医療用医薬品のパッケージに入ってくる薬の使い方説明書で、一般の方が実物を目にする機会は少ないです。薬剤師をはじめとする医療関係者が使われ方の判断をする時に参考にする最初のレベルのものです。専門家向けのため、わかり易い表現などは無く、薬学的な判断の指標となるように様々なデータなどが載っています。

追記
2004年4月に医薬品医療機器情報提供ホームページのサイトリニューアルに伴い、各ファイルでアクセスフリーでダウンロードできるようになりました。

【関連法規】
薬事法第52条(添付文書等の記載事項)

【関連サイト】
医薬品医療機器総合機構検索ページ


薬の専門用語辞典Topへ