メニエール病の治療は、お薬が主

疲れをためないでくださいね
疲れをためないでくださいね
お薬が主な治療になります。

水ぶくれを軽くするために利尿剤、また、内耳の神経を改善する目的でビタミン剤や末梢の血流を改善するお薬などを使います。

薬による治療でめまいが上手く止められず、生活に支障をきたすような場合や、聴力がだんだん悪化してくるようであれば手術を行うこともあります。

もちろん悪性の病気ではないので、生命に危険はないのですが、めまいと難聴を繰り返していると、身体のバランスがうまくとれなくなったり、難聴が戻らなくなったりしますので、早期発見・治療が重要です。

そして、過労やストレス、睡眠不足が原因になることも多いので、できるだけ身体をいたわってあげることも大事です。また、一説に塩分の摂りすぎも原因になるといわれているので、このあたりも控えめにしたほうが良さそうです。

全ての病気について当てはまるとは思いますが、身体にあまりにストレスを与えると、そのヒトの弱い部分がでてきてしまうように思います。難しいかもしれませんが、上手にストレス発散して疲労をためないように、自分でコントロールできるようになるといいですよね。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項