中途採用の選考で落ちてしまった会社について

中途採用での選考に落ちた会社には、今後入るチャンスはない?
中途採用での選考に落ちた会社には、今後入るチャンスはない?
こちらのケースでは、一般的に3年位は受けられない場合が殆どです。データベースに履歴が残っているため、選考自体を受けられないのがその理由です。しかし、その後経験を重ねたり、一度別の会社に転職し、違うスキルを身につけたことによって、4、5年後に内定を獲得した方がいます。残念ながら実例として知っているのは多数ではありませんが、そういう方もいらっしゃいます。落ちてから、その後、何を身につけたのか?ということが重要です。

また、このような実例もあります。人材紹介会社を介して、選考を受けた際には落ちてしまったが、その後自己応募で受けなおしたら、内定し入社した、というケースです。しかしこの場合、私が知っている限りでは、会社側としては人材紹介会社に採用手数料を払うほどではないが、自己応募なら熱意も感じられ、手数料もかからないので内定でもいいかな、という消極的な判断の場合が多いようです。入社後とても苦労しているとか、ついていけないという相談を受けることがありますので、注意が必要です。

会社選びのポイントは、大学受験とは違うので、ギリギリ合格すればいいというものではないのです。その会社に入ったあとに活躍できるかどうか、これが重要です。

<参考>
人材コンサルタントに騙されるな! 山本直治著

タイトルは過激なのですが、内容はいたって真っ当で、人材会社を正しく理解できると思います。こちら側(人材会社)にいると当たり前だと思っていることも、実際には個人の方、企業の方にとって当たり前ではなかったりします。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。