画像の代替テキスト
福田首相のキャラクターまんじゅうは、「やっくんのビンボーくじ」のおまけ付き。くじ狙いで、売り上げは上がる?
写真提供:焼きまんじゅう情報ブログ
9月26日に発足した福田新内閣。「ねじれ国会」の下、テロ特措法や年金、政治とカネの問題にどう立ち向うのか、熱い視線が注がれています。そこで、今後注目の的になる大臣たちの横顔に迫ってみると……

【CONTENTS】
■1ページ…… 「崖っぷち内閣」を引き継いだ「背水の陣内閣」が発足!
■2ページ…… 福田首相・鳩山大臣に、「政治とカネ」絡みの面々が登場!
■3ページ…… イチオシ注目大臣はこの2人!

新「背水の陣内閣」の面々は、ほとんど変わらず!

安倍前首相の突然の辞任を受け、2週間以上も空転していた臨時国会は、10月からようやく再開! 予期せぬ辞任劇だっただけに、前「崖っぷち内閣」を引き継いだ新「背水の陣内閣」の顔ぶれは、ほとんど代わり映えしないまま。13閣僚が再任され、町村(官房長官)・高村(外務大臣)の両氏が「横滑り」(前内閣とは別の大臣職に就くこと)する一方、新任は、首相を除き、渡海(とかい)文部科学大臣と石破防衛大臣の2人に留まりました。

派閥の領袖をずらりそろえた閣僚人事に、「派閥政治の復活か?」との声も聞こえてきますが、組閣直後に行われた全国電話世論調査の内閣支持率は57.8%(9月25~26日実施、共同通信社)。1991年以降の歴代内閣5番目の高さを誇ってはいるものの、「ご祝儀相場」を脱した後、順調軌道に乗せられる?

新首相のキャラクターまんじゅうは「ビンボーくじ」付き!

一方、巷では、恒例の首相のキャラクターまんじゅうが新発売! その名も「やっくんのビンボーくじで福が来た!」。中身は紅白のまんじゅうで、生地には首相の出身地=群馬県名産のコンニャクにあやかった「マンナンパウダー」が使われ、パッケージには首相が「福の神」姿で登場。自民党総裁選に出馬する際口にした「ビンボーくじかもしれないけど……」が品名に据えられ、くじのおまけも付いていますが、果たして「災い転じて福となす」?

ところで、あなたが福田新首相に力をいれてほしい課題は、いったい何? Yahoo!ニュースのクリックリサーチでは9月25日~10月1日、意識調査を実施。気になる結果は……3ページで発表します!

さて、福田内閣は今後、参議院で与野党が逆転する「ねじれ国会」で、山積する課題に挑んでいくことになりますが、新内閣で今後注目を集める大臣はだれ? 一体、どんな人なの? 次のページで、ガイドがその横顔に迫ります! → 次のページへ