あなたの「ニュース・キャッチ力」は、大いに伸びる余地あり!

画像の代替テキスト
「ニュース・キャッチ力」不足のために得意先で恥をかくことだけは避けたい!
テレビ・ニュース、新聞・雑誌、ネット・ニュースなど周囲のあらゆるメディアを総動員し、ニュース・キャッチに努力してください。ビジネスマンとしては、「旬」のニュースにはひと通り通じておきたいもの。特に、1ページで見た通り、時事ネタは「会話の潤滑油」になってくれます。話題のニュースに通じておくことで、結果的に得意先との交渉がスムーズに運むことが無きにしもあらず……。日々努力を続ければ、あなたの「ニュース・キャッチ力」はきっと伸びるはずです。もちろん、「よくわかる時事問題」も、目いっぱいお役に立ちますよ! ぜひ、まめなアクセスで新着情報を素早くキャッチしてください。

ちなみに、安倍首相の父親の職業は政治家(安倍晋三)。つまり首相は、衆議院で4人に1人が占める「世襲議員」です。日本の政界は相変わらず、2世・3世議員のたまり場!

【あなたにおすすめの記事】
ガイドが斬る、最新ニュース一覧
最新情報をゲット!ニュースサイト一覧
「ポスト小泉」候補、「裏の顔」を覗いた!
安倍新政権の「目玉政策」って何?

【ニュースをいち早く知りたいあなたへ、お得な情報!】
「よくわかる時事問題」サイトでは、新着記事をいち早く知りたいあなたのために、ガイド記事の更新案内を月2回メールマガジン(購読無料)でお届け中。ぜひ、ご登録ください!登録はこちらをクリック→ ガイドメールマガジン登録


もう一度診断する
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。