重視ポイントすべてに合格

『パークハウス フォレストリエ』の特徴は、非常にバランスのとれた住まいということである。
人気の「世田谷」立地でしかも稀少な大規模面開発、そして充実の共用施設。さらに言えば、専有部分の仕様の高さである。

モデルルームをご覧いただければ実感できると思うが、あえてわかりやすいポイントを言えば、リビングダイニングの天井埋め込み式のエアコンなどは、もうワンランク、あるいはツーランク上のマンションでないと標準装備にはなっていない設備だろう。

このあたりのレベルの高さはさすが三菱地所の「パークハウス」シリーズならでは、というところだ。

リビング・ダイニング
リビング・ダイニング

『パークハウス フォレストリエ』の購入の決め手になっているのは、様々な条件を比較検討する中で、このマンションには欠点がない、とのことだ。

住まいに求める重視ポイントは人によってそれぞれであろうが、このようにバランスのとれた物件であれば、その全てに合格、という評価を得られるということだ。

提供:三菱地所株式会社、日新建物株式会社
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。