ピリッとこないお部屋に、こんなアクセントチェアーはいかがですか!



このイス、ミッドセンチュリーの時代(1966年)にPierre Paulin(ピエル・ポーリン)によってデザインされたBUTTERFLY CHAIR(バタフライチェアー)、Artifort社の復刻版オリジナルです。

60年代の前衛的なライフスタイルを飾った、このイージーチェアーは、メタルベースの上に、頑丈な馬具用のレザーが張られています。時代を超えて、今もドッキットする新鮮な感覚を放っています。クリエイティブで機能的なこのイス、実は隠れた逸品として価値の高いものです。ナチュラルレザーとブラックレザー、それにおすすめのカウハイド(牛革)の3タイプがあります。




雑誌みたいにスタイリシュに決めたけど、なにかもの足りない、もっとアクティブにした~い、そんなときにお部屋の片隅にソッと置いてみてください。完璧な造形美と野性的なインパクトは、ピリッとインテリアを引き締めてくれます。ほかの家具よりちょっと離して置くことがレイアウトのコツです。

もちろんインテア小物をガラスや金属でモダンにカッチと決めてもいいんだけど、シャープでナチュラルな感じのお部屋に置いた方が馴染むと思います。このイスは存在感が大きいので無理に合わせなくても、ただ置くだけで大丈夫です。

<ピエール・ボーリン>
1960~70年代のフランスを代表するデザイナー。彫刻的なデザインはRIBBON CHAIR(リボンチェアー)、TONGUE CHAIR(タンチェアー)が有名です。

<ひとりごと>
シューズロングにあこがれている私、(牛革が貼ってあるカッコイイ長い寝椅子、インテリア雑誌で見たことあるでしょう。)座ってみたら起きあがるのにたいへん!スケールも大きく、葉巻が似合う男性向き。だから、牛革のバタフライチェアーをみた瞬間、これなら座れる・・・!このイス、かっこいいアクティブな女性向きと思いました。たばこを吸っても絵になるような、大人の女性に座ってほしいのです。



DATA
ショップ :(株)ゼロファースト・デザイン http://www.01st.com/index.html
ブランド :ARTIFORT
シリーズ名:BUTTERFLY CHAIR(バタフライチェアー:F675)
デザイナー:Pierre Paulin
価  格 :Cow Skin  310,00円 (Leather 280,000円) 
大きさ  :W740・D700・H650・SH340

<関連サイト>
トレンド・時代の気分をZEROで!

<関連記事>
インテリアに恋して
Vol.1「大人感覚!バタフライチェアー」かっこいいアクティブな女性に

Vol.2「春にはやさしい花柄のソファーを」ナチュラル感覚で心やさしい人に

Vol.3「使い方広がるキャビネット」収納が下手なんて思っているあなたに

Vol.4「遊び心いっぱいSTOOL」ちょっぴりいたずらっぽい心が残っている大人の女性に

Vol.5「ユニークしている!波形ソファー」「一人を楽しめる」自立した女性に

Vol.6「回る椅子はチェカーズ!」背伸びしてぜいたく感を味わいたい、おしゃれ上手な女性に

Vol.7「いい女はベットリネンもお洒落に」いい女は眠りから創られる

Vol.8「貴婦人のソファーと呼んで!」白い部屋は美人をつくる




【新サービス事前登録のご案内】
あなたの「経験談」を、誰かの役に立ててみませんか?

オールアバウトは今後、「経験談」を売り買いするプラットフォーム「エクシェア」を開設予定です。「夫が不倫→離婚してシングルマザーになった」「実家の空き家を整理した」「自宅をスマートホーム化した」「妻と死別してお一人様になった」「家族で地方に移住した」など、あなたの体験談を登録してみませんか?

あなたの経験が、きっと誰かのチカラになります。副業としても、ぜひお気軽にご参加ください!
登録はこちらから

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。