借家か、建売りか、それとも新築にするか? 新天地での住居は重要な検討事項であり、また楽しみでもありますね。「わが田舎で暮らしませんか?」とエールを送っている全国の自治体から、ガイドの独断で田舎物件をピックアップ。今回は「空き家編/2」をご紹介。さぁて、あなたにピッタリの住まいは見つかるか!

空き家バンクをチェックしよう

写真はイメージです
数年前から「空き家バンク」を運営する市町村が増えています。「空き家バンク」とは、その地に住みたい人と家屋を提供(売却・賃貸)したい人とをマッチングするシステムです。バンクには随時、空き家の物件情報(写真・住所・間取り図・補修の可否など)がデータ化されています。

1.まず移住希望者がインターネットなどを通じてバンクに登録する。
2.希望物件を見つけた場合は、バンクの担当者に連絡する。
3.バンクは空き家の所有者に連絡を取り、移住希望者に引き合わせる。
4.当事者同士で交渉する。又は不動産業者に委託する。(不動産仲介には免許が必要なので、市町村は契約交渉については介入できません)

市町村としては、定住促進により人口減少を食い止めることや、空き家の再利用による景観の維持や防災・防犯の効果、新規移住者との交流による地域の活性化など、さまざまな効果を期待し、空き家バンク事業を推進しているわけですね。

歴史・文化とネイチャーライフ/山梨市

日本列島のほぼ真ん中にある山梨県の北東部、埼玉県と長野県の県境にある町。

甲府盆地の東部にあり、国道140等を通じて埼玉県や長野県へつながる北の玄関口として、また、JR中央線、中央自動車道、国道20号を通じて首都圏の100km圏内に位置します。

面積の80%を森林が占め、秩父山系や秩父多摩甲斐国立公園や山梨県自然環境保全地区など、豊かな自然環境を有しています。また、富士川水系の笛吹川とその支流が作り出した肥沃な土地の恩恵を受け、県内有数の果樹園が広がり美しい景観を形成しています。

山梨市のココが魅力
・国土交通省の「関東の富士見百景」として12地点が選定され、市内各地域からは富士山の良好な眺望が得られる。
・生活基盤が整備された都市地域、自然豊かな田園地域、緑あふれる山岳地域など、様々な地域特性で構成。
・国宝・清白寺仏殿、重要文化財の窪八幡神社、中牧神社、大嶽山那賀都神社など、歴史・文化の薫り高い落ち着いた雰囲気を醸し出している。

■山梨市の空き家探し>>山梨市 空き家情報

四季折々の景観を満喫/新潟県阿賀町

新潟県の東部に位置し、多くの山々と豊富な森林資源、大河・阿賀野川と清流・常浪川の流れに恵まれた、水と緑の美しい町。

東京23区の1.5倍という広大な面積の中に人口15,000人が暮らす、山々に囲まれ閑静な佇まいが魅力。

阿賀町のココが魅力
・若者の定住及びUIターン者の移住に対し助成を行う「阿賀町定住奨励制度」を新設。
・町内に200以上の清水と湧き水があり、美味しい水で炊くコシヒカリが格別。
・麒麟山温泉、御神楽温泉、三川温泉など、7つの異なる泉質の奥阿賀温泉郷。

■阿賀町の空き家探し>>住宅・土地物件情報

日本の湖水地方/山梨県富士河口湖町

山梨県の南東部、日本一の富士山の麓に位置する町。富士五湖の中の4湖と、青木ヶ原原生林や御坂山系を有するなど、広漠とした日本屈指の景勝地を形成しています。

南は富士山の傾斜地、北は御坂山系に挟まれた高原のため冬季の冷え込みは厳しいものの、夏季は過ごしやすく、四季折々の美しい豊かな自然を求めて国内外から多くの人々が訪れる国際観光地です。

富士河口湖町のココが魅力
・首都圏まで100km圏内、約1時間30分で移動できる環境から、都市と田舎の交流居住も充分に可能な地域。
・「空き家情報」「農地銀行制度」「定住及び二地域居住促進助成金」の3本柱で、移住者を全面的バックアップ。
・霊峰の湯、天水の湯、霊水の湯、芙蓉の湯、秀麗の湯の5つの源泉が湧出する、富士山に最も近い高成分の温泉郷。

■富士河口湖町の空き家探し>>富士河口湖町空き家情報

次は、長野の空き家をチェック>>