横たわる3mのキッチンカウンター


写真をクリックすると次の写真に進みます
居間
上/ダイニングキッチンとリビングは緩やかに繋がる。中上/10mの奥行きのダイニングキッチン。中下/小上がりからの見通し。下/小上がりの床下収納は、布団が収まるビッグサイズ。


料理好きのご夫婦にとって、ダイニングキッチンは第二のリビング。3mもある人工大理石のキッチンカウンターは、その先に続いている以前から使っていたテーブルの幅(80cm)に合わせて造られました。さらにその奥の小上がりに同じ幅の天板をつなげて、大勢のお客さんにも十分対応できるようになっています。小上がりの空間には床下収納も設けられ、建具で仕切ることで両親やお客様が泊まる個室になります。

◆建築家プロフィールと建築データ