NHKの番組から切り出した映像(動画・音声)素材が無料で使える

NHKクリエイティブ・ライブラリー

NHKクリエイティブ・ライブラリー

個人のウェブページ上で自由に活用できる素材集は、写真やイラストなどの画像なら無料でも多数公開されています。しかし、動画や音声だと多くはないでしょう。

そのような中、無料で使える動画素材や音声素材を集めた「NHKクリエイティブ・ライブラリー」が2009年末に開設されました。NHKで放送された番組の中から切り出した映像や音声を、創作用素材として配布するサイトです。


 
無料で使える動画素材がカテゴリ別に分類されている

無料で使える動画素材がカテゴリ別に分類されている

NHKの番組中で使われた日本や世界の風景、動物や植物、宇宙や天体などの映像コンテンツが、MPEG4形式で公開されています。開設当初は1,000本でしたが、2017年現在では約5,000本に拡充されており、豊富な映像素材の中から選んで活用できます。

これらの素材は、受信料によって作られた映像を社会に還元する目的で公開されており、非営利目的で利用規約に従えば誰でも無料で利用できます。素材を編集したり、他の素材と組み合わせたりする加工も自由で、作成した動画や音声は自サイト上などで公開できます。

配布されている動画・音声素材を使うには

誰でもその場で動画素材を再生してダウンロードできる

誰でもその場で動画素材を再生してダウンロードできる

このサービスの対象者は特に制限されていませんから、誰でも使えます。素材のダウンロードは簡単で、ジャンル別にまとめられた一覧や、地域、キーワード、色などの条件から欲しい映像を探して選ぶだけです。

会員登録などは不要なので、何の個人情報も提供することなく誰でもすぐにダウンロードできます。


 
Flash Playerがあればウェブ上で再生できるが、必須ではない
NHKサイト上での再生にはFlash Playerが必要だが、なくてもダウンロードはできる

その場での再生にはFlash Playerが必要だが、なくてもダウンロードは可能

お使いのブラウザにFlash Playerプラグインがインストールされていれば、このNHKサイト上で動画や音声を再生してダウンロードするかどうかを判断できます。しかし、Flash Playerをインストールしていなくても、動画や音声ファイルのダウンロード自体は可能です。

※ChromeやFirefoxなどを使っていてFlash Playerをインストールしていない場合でも、Windows10のEdgeにはFlash Playerが内蔵されていますから、一時的にEdgeを使えばインストール作業が不要なので楽です。


 
映像をそのまま使うだけなら、ダウンロードせずに埋め込むことも可能
動画素材を直接埋め込んだ例

動画素材を直接埋め込んだ例

提供されている映像素材は、HTMLのiframe要素を使って任意のページに埋め込むこともできます。映像を一切編集加工せずにそのままウェブ上に掲載したいだけなら、わざわざ動画ファイルをダウンロードして自サイトにアップロードする手間を掛ける必要はありません。NHKサイト上にある動画ファイルを自サイトから再生できます。
埋め込んでみたサンプルページはこちら


 
簡単な動画編集作業はウェブ上でもできる
サイト内で選択した複数の動画を合わせて編集加工する機能もある

サイト内で選択した複数の動画を合わせて編集加工する機能もある

このサイト内には、選択した複数の動画を組み合わせて編集できる「作品をつくる」機能も用意されています(※2017年3月現在ではメンテナンスのため停止中)。

この編集機能を使って作成した動画は、ダウンロードすることもできますし、NHKサイト内の「みんなの作品」コーナーに投稿することもできます。投稿した動画は他の動画と同様にNHKサイト上で再生できるので、その動画をiframeで自サイトに埋め込めば、自サイトのリソースを使うことなく映像を自サイト上で再生できます。

※NHKサイト上に投稿できるのは、NHKクリエイティブ・ライブラリーで配布されている素材だけを使って編集された動画だけです。その他の素材を加えて加工した動画は投稿できません。

NHKの番組で使われた豊富な動画や音声を自由に活用できる映像素材集

このように、豊富な動画や音声と便利な機能を備えた映像素材配布サイトが、NHKクリエイティブ・ライブラリーです。

それでは次のページで、映像素材をダウンロードする方法を簡単にご紹介いたします。