景気低迷の影響を受けて収入は減少傾向に。「将来を考えて投資を始めたい」と考えているのなら、手軽に投資を始められることから注目を集める投資信託やETFを検討してみては?
将来の生活がどうなっているかは、あなたの運用次第なのでは?

将来の生活がどうなっているかは、あなたの運用次第なのでは?


「でも、投資信託とETFのどちらが自分に合っているのかわからない」という人のために、4つのタイプ別で向いている商品がどちらなのかを考えてみました。

まずは、あなたが投資を始めるならどのタイプなのかを、下の4つの中から考えてみましょう。どのタイプかが決まったら、すぐにクリックしてみましょう!

  1. 少額で投資を始めたい派
  2. コストを節約したい派
  3. いろいろな投資をやってみたい派
  4. 自分で投資したい派